--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.09.12

おべんとう

おBENTO

20120910息子のお弁当

20120910 (月) お昼のお弁当

はさみ揚げ ‐ 蓮根に豚挽き肉を挟んだ揚げもの。
        蓮根は厚さ5ミリに切りそろえて酢水に浸けて置きます。
        豚挽き肉に西京味噌・八丁味噌(西京2:八丁1)・酒少々・
        片栗粉少々・青紫蘇10枚くらいをみじん切りにして全部合わせ
        混ぜて水切りした蓮根に挟み、片栗粉を薄く塗し揚げました。


        20120910息子のお弁当 1

肉巻き
大和芋  ‐ 豚薄切り肉に細くきった大和芋を巻いてフライパンで焼き、鍋に少量の
       タレ(鰹節出し汁かかつお顆粒だし・ミリン・砂糖・醤油・酒)を
       作り煮立てて焼きあがった肉巻きをタレに絡めます。


焼き魚  ‐ 鮭・明太タラコ


野菜   ‐ ベーコン・トマト・アスパラ・小松菜のオリーブオイル炒め
                         (味付けS/P)


スクランブルエッグ

ご飯に梅干ぱらりん。

20120910息子のお弁当 2


今日のお弁当でした。

朝の目覚ましフルーツ20120910朝の果物


゚・*:.。.ミ ☆゚・*:.。.ミ ☆゚・*:.。.ミ ☆゚・*:.。.ミ ☆・*



おBENTO

20120911息子のお弁当 1

20120911 (火) お昼のお弁当 


煮物   ‐  里芋・蒟蒻・ちくわの和風煮もの
        蒟蒻は塩揉みしてから茹でて臭みを取り除いておきます。
        フライパンに太白胡麻油少量敷き蒟蒻・里芋を転がしながら
        さっと炒めてから昆布と干し椎茸の出し汁に砂糖・醤油・ミリンの
        味付けで煮ました。



コロコロ ‐ ミニサイズの豚カツと野菜(カボチャ・パプリカ赤/黄・ズッキーニ)
豚カツ    薄く塩胡椒のみの味付け



オムレツ ‐ プレーンオムレツを作り、ソースとして炒め玉ねぎ・牛肉の
       赤ワイン煮をデミグラソース1缶とケチャップ・ウースターソースで
       煮込んだシチュー。(デミグラス(ドミグラス)ソースは自家製ではなく
       缶詰を一缶使いましたよ)
        
       ミニトマト添え
 


おきまりの梅干ぱらり。

20120911息子のお弁当 2

9月11日のお弁当でした。


20120911今日も昨日と同じく目覚ましフルーツ

゚・*:.。.ミ ☆゚・*:.。.ミ ☆゚・*:.。.ミ ☆゚・*:.。.ミ ☆・*



おBENTO

20120912息子のお弁当 1

20120912 (水) お昼のお弁当

鶏モモ肉の ‐ 鶏モモ肉1枚をなるべく平らになるように包丁で開いて
くるくる巻き   日本酒と黒胡椒少々を塗して一晩浸けてから
         今朝、自家製梅干の実を解してお肉に塗りその上に
         庭にいっぱい生えている青紫蘇の葉を重ねて載せて
         先日作りました鯵のくるくる巻きと同じように巻きまして
        (タコ糸ですと衣を着けて揚げるので後から解くの大変なので)
         爪楊枝を6本使って巻口が外れぬように留めてから
         小麦粉・溶き卵・パン粉の順につけて油で揚げました。


         20120912鶏くるくる巻き


        今日は他に何も頭に浮かばなかったので (*´д`*)  
 ( *´д )エミシャの20代の時からずっとお気に入りで持っています       
        “おそうざいふう外国料理”  の本から二品作りました。

         えびの天ぷら          じゃがいもと牛肉の
         しょう油いため     と     いため合わせ

 
        20120912えびの天ぷらしょう油いため   20120912じゃがいも豚肉いため合わせ



野菜    ‐  茹でホウレン草 

煮物    ‐  牛蒡入りはんぺんの煮物(夫作)

チョット見かけは地味なお弁当になりましたが、味はしっかりしてます。


(*^∇^)/ 9月12日のお弁当でした。


Posted at 16:23 | 料理 | COM(2) | TB(0) |
2012.09.09

おべんとう

おBENTO
20120905息子のお弁当

20120905 (水) お昼のお弁当



鯵フライ2種 ‐今日はアジ。
        三枚におろしてあります鯵がお魚屋さんにずらりと並び
        下ろしたてのようにぴかっと活きが良かったので
        手抜きですけど、下ろしてあるものを買ってきました。
        血合い骨を魚の骨抜きで取り除いて
        黒胡椒を降り、青紫蘇を5枚ほど載せ
        くるくる巻き込み串でとめまして、
        溶きほぐした卵と小麦粉を混ぜ合わせて、
        くるくる魚に塗りましたらパン粉をつけて熱した油に静かにドボン。

        
        20120905鯵フライパン粉付


        もう一つは梅干を加えることにして、一度目と同じように
        青紫蘇を載せる前にお魚に潰した梅干を塗り紫蘇を載せて
        くるくる巻いて串で留めてパン粉はやめて片栗粉を薄く塗し
        油の中へ。


        20120905鯵フライ   20120905息子のお弁当 2




椎茸の詰め物 ‐肉厚のしっかりした椎茸の石づきを除いて茎(柄)の部分を
        刻んでおきます。椎茸の傘の内側をナイフで浅くキズつけて
        具が入る程度にスペースを作り、スプーンで細かい椎茸の破片を
        捨てずに、茎の刻んだものと合せ別のボウルに入れておきます。
        そこへ豚挽き肉少々と刻みネギ(薬味ネギでしたら多め)・
        味噌はお好みで(赤味噌と西京味噌)、ミリンに
        出し汁(昆布と椎茸の浸し汁)と片栗粉をほんの少し加えて
        全てを合わせてよく混ぜ、椎茸に詰めましてパン粉つけて
        油で揚げましてから半分に切りお弁当箱へ。


        20120905息子のお弁当 3



鶏肉ソテー ‐ 前の晩のうちに下味を付けて冷蔵庫で保存しておきました。
        下味
      (ネギ・生姜・ニンニク・ローズマリー・酒・青紫蘇・黒胡椒・醤油少々)

        20120905息子のお弁当 1


       フライパンにひまわり油を敷き鶏肉は皮から焼き、両面焼けましたら
       好みの大きさに切りお弁当箱へ、パプリカやアスパラは鶏の焼き汁の
       ついたままのフライパンで塩胡椒加え炒めて添えました。

 
貝柱の
バター焼き・スクランブルエッグ



水曜日のお弁当でした。

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*



おBENTO


20120906息子のお弁当 2
20120906 (木) お昼のお弁当

出汁巻き卵 ‐ 出汁は昆布と干し椎茸を水で戻したものを使って
        薬味ネギを加えて焼きました。


生姜焼き  ‐ 豚の肩ロース薄切りに酒・ミリン・生姜・醤油と黒胡椒少々

炒め野菜  ‐ 小松菜と油揚げに鰹節で一品
       (刻んだ油揚げと鰹節をフライパンで乾煎りした後3cmほどに刻んだ
        小松菜を一緒に加え太白胡麻油たらして炒めお醤油ちょっと振って
        味を付けたおかず) 獅子唐添えて。


シュウマイ ‐ こちらは夫がお店で買ってきたシュウマイを蒸し焼きして入れました。

カボチャの ‐ 鶏ひき肉がなかったのでササミを刻んで いつも のように煮ました。
煮物 
    


焼き魚   ‐  鮭は薄塩のもの


自家製梅干ぱらり

20120906息子のお弁当 1

木曜日のお弁当でした。

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・


おBENTO

20120907息子のお弁当

20120907 (金) お昼のお弁当


鶏の唐揚げ ‐ 鶏胸肉かモモ肉を好みの大きさに切りニンニク3カケ薄切り
          生姜小さじ1くらいの摩り下ろし、玉ねぎも冷蔵庫に残っていたり
          しましたら1/5個くらいを摩り下ろし、ネギの青い部分で硬くて
          調理できそうも無いところなどがありましたら縦に裂いて加え
          そこへ日本酒・塩(好みで加減)エミシャは少量、黒胡椒は
          ガリガリ荒く擂って加え醤油も香り付け程度加え全部混ぜて
          お肉を浸し長くて一晩、短くて(ビニール袋に入れて揉み味を付けて
          20分程度は冷蔵庫に入れて置かれるといい)
          今日は片栗粉と小麦粉を半々の分量で塗して油で揚げました。

        


野菜の  ‐  鶏の唐揚げ序でにアスパラ・カボチャ・蓮根も一緒に揚げました。
唐揚げ


肉じゃが ‐  お鍋に生姜の細切り少々炒め、油に香りを付けて豚薄切り(牛肉でも良い)
         をさっと炒めボウルに移しておきまして、油少々熱して玉ねぎ
        ・人参(今日は入れました)・ジャガイモを炒めて、
         (ここで少量の砂糖と醤油を絡めて下味を付けてもいい)お水を
         具の頭が少しとび出る程度に注ぎ出し汁(顆粒の鰹だしでも良い)を
         加え落し蓋をして沸騰しましたら5分くらい煮たところで
         ボウルに移してありましたお肉を加えてお砂糖を入れて少し煮、
         続けてお醤油加え煮て好みの味加減をしてミリン少したらして
         野菜が煮えましたら出来上がり。
         今日は蒟蒻とかインゲン等は入れませんでした。




サラダ  ‐  お弁当に生野菜を入れるのはあまり好みではなかったのですが、
        ガーリック・塩・ブラックペッパー入りのオイルと酢のドレッシングで
        生野菜
      (パプリカ・胡瓜・トマト・ブロッコリースプラウト)に塗してサラダです。



焼き魚 ‐  ここ2日間は鮭         
         
         
昆布の佃煮 と 自家製梅干をご飯にぱらりん。

20120907息子のお弁当 1

今日のお弁当でした。



Posted at 22:06 | 料理 | COM(2) | TB(0) |
2012.09.05

お弁当

おBENTO

20120904息子のお弁当 2

20120904 (火) お昼のお弁当


出汁巻き卵  ‐ 茹でホウレン草入り


鶏の照り焼き ‐ 一晩(干椎茸と昆布の出汁・酒・ミリン少々・醤油少々)に浸けて
           フライパンに太白胡麻油を敷き鶏の両面焼く

豚の竜田揚げ ‐ こちらも鶏と同様に漬け汁に浸けておきまして、
            黒胡椒と生姜汁少々と片栗粉塗して油で揚げます。


茹で野菜   ‐   ブロッコリー

煮物     ‐  干し椎茸と昆布の出し汁を使って、ミリンとお酒にお醤油を加え
           味を調えて作った煮物。

20120904息子のお弁当 1


           柔らかくなった干し椎茸は四つ切にして昆布も細切りにして
           煮物の具に加え、牛蒡は薄く削ぎ切り・人参は不恰好な花形にカット
           糸こんにゃくは熱湯で湯がいて臭みとあくを取り、小さい里芋は皮を
           剥き 、はんぺんは小口切りにして、出し汁で少し煮てからミリン類を
           加え、甘みと照りがもっと欲しければザラメを少々加え味を調えて
           出来上がり。





今日も自家製梅干しをご飯の上にぱらり


今日のお弁当でした。

昨日載せそこなったので昨日のお弁当です。
今日のお弁当はまた後で載せます。
お婆ちゃんを定期健診に病院へ連れて行ってから・・・。




    息子の胸部痛(神経痛?)続きを読む
Posted at 13:00 | 料理 | COM(4) | TB(0) |
2012.09.03

おべんとう

おBENTO

20120903息子のお弁当 1

20120903(月) お昼のお弁当  


フライ         ‐ エビフライと鶏ササミのチーズ挟みフライ
            
             ソース(微塵切りの玉ねぎと胡瓜に塩・酢を塗し30分置き、
             水気を除き絞っておく)ゆで卵刻み加えてマヨネーズ
             黒胡椒・オリーブオイルで混ぜ合わせます。


サラダ        ‐ トマトと胡瓜にバジル風味のドレッシング和え

はんぺんと蓮根  ‐ レンコンは茹でて水気切り、はんぺんと一緒に
             フライパンで焼きコンロから下ろし際にお醤油たらす。


金平ゴボウ     ‐ 牛蒡・人参は5センチ長の細切りにして調理
             以前作ったときの作り方は
 こちら

自家製梅干刻みをご飯にぱらり。

20120903息子のお弁当 2

今日のお弁当でした。

今朝は連日の猛暑から少し和らいで扇風機から送られてくる風が
秋の気配を感じられる嬉しい涼しさでした。
日中も暑さが和らいでくれる事を願いながら
今日も元気で一日のスタートです。


Posted at 10:41 | 料理 | COM(2) | TB(0) |
2012.08.31

おべんとう

おBENTO

20120831obento 1

20120831(金) お昼のお弁当

ハンバーグ  ‐ 合挽き肉(牛・豚)・炒め玉ねぎ・刻み椎茸・卵
          ・硬くなったフランスパンのパン粉・塩・胡椒・ナツメグ
           を合わせて種を作り茹でた鶉の卵を真ん中に
           入れてフライパンで両面焼き半分に分けておく。
 
           ソースはハンバーグを焼いた後のフライパンに残った
           油の焼きかすだけを取り除きそこへフレッシュトマト1個分を
           刻んで炒めローズマリー微量とS/Pしてウースターソース少々
           加えましたソースを
           お弁当箱のハンバーグを入れる底に流し込みその上に
           ハンバーグを載せてできあがり。
         

炒め物     ‐ 茄子・インゲン・シメジを炒めてS/Pと醤油で香り付け


サーモンの  ‐ 生鮭にS/Pとバジル・小麦粉塗してフライパンでムニエル。
香味焼き
         
          
卵       ‐ スクランブルエッグ

自家製梅干刻み少々


普段、我が家のハンバーグは大根おろしとポン酢がほとんど。
お弁当には大根おろしの匂いがきつくなるのと傷みますので、
トマトで重たくないソースを作ったつもりでしたが、
生野菜が欲しくなりそうなお弁当になってしまいました。

昨日に比べて今朝は少し涼しさを感じましたが、昼間はきっと
また、蒸し暑くなるのでしょうね、
お弁当もあっさりしたものを入れたいところですが
私が作るとどうしても重たくなってしまう。
 ┐(´-`)┌
夕食にはお弁当には入れられなかったサラダを
しっかり摂ってもらうことにします。


20120831obennto 2

今日のお弁当でした。                    

Posted at 10:16 | 料理 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。