--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.12.20

山ごぼうの味噌漬け

赤味噌と生あわせ味噌で漬ける山ごぼう(モリアザミ)
やまごぼう味噌漬け a
  漬けてから一週間後に取り出した時の写真

    食べごろは漬けてから10日~14日後

やまごぼう味噌漬け 1
山ごぼうはタワシなどで砂や汚れを水できれいに洗って落とします。

やまごぼう味噌漬け 2
ペーパータオルで水気をふき取ります

やまごぼう味噌漬け 3
漬け込む容器の長さにに合わせてゴボウを切り、味噌を用意。

やまごぼう味噌漬け 4
今回は深さ5センチ弱のタッパーの容器にしました。
味噌は赤味噌だけでもあわせ味噌だけでも良いのですが
半々にしてみました。
容器に味噌を敷いてその上にザラメをぱらぱら散らします。
やまごぼう味噌漬け 5
山ごぼうを味噌の中に埋めるように並べて漬けていきます。
味噌だけでは塩辛いのでザラメかミリンを加えますが、
ザラメのほうをお薦めします。
ごぼうがかぶるくらいお味噌で覆うように漬け込みます。
やまごぼう味噌漬け 6
漬け込んでから1週間後の味噌の状態 ↓ です。
やまごぼう味噌漬け 7
漬かり具合をみてみました。
やまごぼう味噌漬け 8
味は、まだゴボウ臭さが強いですが歯ごたえは菊芋のようにシャキシャキでいい感じ

やまごぼう味噌漬け b
この山ごぼうの漬物も結構はまっちゃいますよ。



この記事へのトラックバックURL
http://emisha.blog47.fc2.com/tb.php/91-80afdc4a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。