--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.10.23

ミネストローネ

体にやさしいスープ “ミネストローネ”

材料:ミネストローネ 020

ニンニク    -2かけ 
ローリエ    -1~2枚
オリーブオイル-大さじ1.5
塩・黒胡椒  -適量
                   ミネストローネ 027

印は、すべて1センチ角に切ります
☆玉ねぎ  -中1個   
☆人参   -小1本  
☆セロリー -1本 (家族の中にセロリ嫌いがいますので極薄切りにします。)
☆ダイコン -1/6本
☆しいたけ -2個
☆パプリカ -1/4個 
☆ジャガイモ-2個 
☆キャベツ -1/5玉 
 ベーコン  -5枚  1センチ幅に切る 
☆トマト   -1缶(トマト缶400g(内トマト240g入り))生のトマトもあれば加える。
固形ブイヨン-2個 
ドライバジル-適量 

ミネストローネ 001
鍋にオリーブ油・ニンニク(みじん切り)・ローリエを入れ火をつけ、弱火で炒めます。

ミネストローネ 002 ミネストローネ 006

中火にして玉ねぎ・人参・ダイコン・しいたけ・そしてセロリは葉を取り除き
筋を取って処理したものを加えて炒めます。

ミネストローネ 009

少し炒めましたら、残りの材料のベーコン・パプリカ・ジャガイモ・キャベツを加え
焦げない程度に炒めます。
ミネストローネ 010 ミネストローネ 013
トマト缶(刻んであるもの)缶の中のトマトと汁も全部鍋に加え
さらに水1㍑(カップ5杯)加えます。
<トマト缶でなくてもトマト中サイズを3~4個を皮を剥いて刻んで使っても良いです、
この場合ケチャップ、もしくはトマトジュース等を加えると良いと思います>

スープが沸いてきましたら、固形ブイヨンを指でぱらぱら潰して加え、
バジルも加え、ブラックペパーも少量ふっておきます。

途中、味をみて、塩を加え15分~20分もコトコト煮れば
ミネストローネは出来上がりです。ミネストローネ 014


ミネストローネは残り物を使ってかんたんに作れる栄養満天のスープです。
我が家ではしいたけ・だいこんをよく使いますが、好みですので、
残り野菜などを使って、ベーコンの変わりに(鶏肉・牛すじ肉)
きゃべつ・にんじん・たまねぎ・じゃがいも・トマトだけで十分美味しく作れます。

(ハンバーグの残りの種があまってましたら、小さめのミートボールにして
 ぽこぽこスープの中に入れて煮込むと、これまた美味しい!!)


トマトのおかげであっさりしていて温まりますよ



この記事へのトラックバックURL
http://emisha.blog47.fc2.com/tb.php/53-3f0bd862
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。