--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.04.15

庭花

20120415Sakura.jpg

4月1週目までの冷たい風は何所へやら、
2週目に入ってからは風も無く春らしい暖かな日に恵まれ
桜祭りもあちらこちらで大勢の人たちで賑わっていたようです。
週中に2度雨日があり毎年この雨や風で桜の花も散ってしまうのですが
今年の桜はそんな雨にも負けずに今でも綺麗に咲き続けてくれて
ずいぶん長い間お花見を楽しんでいます。


20120415Sakura1.jpg
近所に咲いている桜




我が家の庭も少しづつ花々が目立ち始めました。

春の日差しを浴びて凛として楽しそう。

頭に緑の帽子をかぶっているような花(ラナンキュラス)
キンポウゲ科ー(宿根草)はいろいろな種類があるのですけど
こちらはオレンジとグリーンの面白い花です。

201204Ranunculus.jpg



オステオスペルマム(ストロベリーシロップ)と白
キク科 
挿し芽でもつくのですよ。
晴天の日が大好きで元気良くパーッと花開きます。

201204osteospermum3.jpg

201204osteospermum.jpg
201204osteospermum2.jpg  201204osteospermum1.jpg

赤い花でも花弁がつぼんでいる時は黄色っぽい色をしています。




我が家のラベンダー昨年度はいっぱい花を咲かせていましたのに
昨年末からどうも調子が悪くて今見ても新芽も見えないので多分全滅。
根を虫に食べられてしまったのか、寒暖の厳しさに耐えられなかったのかは
分かりませんけど残念です、香りの良いラベンダーでしたので
ドライフラワーにして使っています。


201204lavender.jpg

空いた場所に新しく3種類植えました。
201204lavender1.jpg
(フレンチラベンダーわたぼうし)は
頭に白いリボンがオシャレ。


201204lavender2.jpg
レースラベンダー(シソ科)・グロッソラベンダー


201204marigolds.jpg
マリーゴールド


201204Calla lilly
カラ

201204True Forget-me- not
忘れな草


201204Tulipa.jpg
チューリップ

201204Anemone.jpg
アネモネ
201204Anemone1.jpg



201204Spring star
はなにら


201204Armeria maritima
アルメリア(浜簪)


201204Narcissus.jpg
水仙


201204Rosmarinus海の雫
ローズマリー


201204A Lenten hellebore1
201204A Lenten hellebore
クリスマスローズ


201204Nanking cherry
ユスラウメ(山桜桃梅)


201204niwaume Hanezu
庭梅



201204C.Japonica
つばき
201204Tsubaki.jpg


201204Bergenia.jpg
ヒマラヤ雪ノ下


4月、5月と順々にツツジそして皐月も咲きだしますので楽しみです。

この記事へのトラックバックURL
http://emisha.blog47.fc2.com/tb.php/382-6c95d9ea
この記事へのトラックバック
4月1週目までの冷たい風は何所へやら、2週目に入ってからは風も無く春らしい暖かな日に恵まれ桜祭りもあのですけどこちらは花の上にまた葉が出ている様な見た目、面白い花です。オステオスペルマム(ストロベリーシロッ見えないので多分全滅。根を虫に食べられてしまった?...
まとめteみた.【庭花】 | まとめwoネタ速suru at 2012.04.15 23:36
この記事へのコメント
こんにちは。

わあ~!! 春満開 !!
きれいな色で 咲いてる花々 (◎◎)
暖かさが伝わってきます。
まだ家の裏は雪が積もったまま 笑
1月以上もの違いにがっくりです。^^;
いい季節になってきましたね。
エミシャさんのお庭が羨ましい。
春を感じさせていただきました。(*^^)v
Posted by ラベンダー at 2012.04.16 13:58 | 編集
エミシャさん宅に「お花見」が出来そう☆
本当に色々な花やハーブたちでいっぱいですね。
2色のレナンキュラスは初めて見ました。
それに、カラーは毎年植え替えるんでしょうか?

私も数年前まではガーデニングにはまった時があって、
カラーの球根を沢山植えたんですが、3年くらいでなくなりました(涙)
クリスマスロースも大失敗。
それにしても、花は綺麗だけど広い庭は草むしりが大変なんですよね。
朝から綺麗な花の映像で心がハッと明るくなった気がします。
今年の桜は長かったように感じますね、ほんと。
それから、先日はありがとうございました♪
凄くうれしかったです。
Posted by kanako at 2012.04.17 08:55 | 編集
Kanakoさんへ

カラー
カラは湿地性と畑地性の二種類があるそうです。
私の買い求めたカラーはどちらだったのか覚えていませんが
買い求める時に今植わっている種類しかなかった事を覚えています。
植えてある位置は家の東側でキンモクセイの木の枝が茂っている下で
午後2時ごろには半日陰になる場所です。

毎年の植え替えはしません。
チューリップなどは掘り起こして球根を取り出し
乾かして保管していたのも3年くらいでやめて、
そのまま土の中に植えっぱなしになりましたが毎年
ニョキニョキって出てきて花を咲かせてくれています。
カラーも花が終わったら忘れずに液肥も含めて肥料を
あげるだけであまり手を掛けていません。

土の種類にもよるのだと思います。
我が家のここの庭は挿し木などがつきやすい山の土です。
でも非常に土が固く、掘っていると粘土土が層になっていたりして、
植木をそのまま植えても根が地面から奥深く下へ伸びて行かずに
横に伸びていってしまうので、このカラーもまだ2年目ですから
どうでしょう、我が家の庭に居座れるかどうか。

昨年末から今年の春の寒暖の差には何とか耐えたものの
これからどうなるかは分かりません。
あまり寒い冬はワラを土の上に掛けてあげています。
我が家の庭の場合は他の植木の根が強く
あちらこちらに足を伸ばしている状態ですので、
球根の植えてある場所にも肥料をもとめて足を踏み入れられると、
栄養を取られた弱い球根が全滅しかねません。

2種類あるカラーの
湿地性の方は水気のある場所を好んで乾燥を嫌うタイプ、
寒さには強いオランダカイウという品種等。
畑地性は涼しくて雨が少なく適度な湿度のある土地を好み寒さには弱い、
湿地性と違って湿り気の多い土では球根が腐ってしまう。
シロホシカイウ・モモイロカイウ・キバナカイウ等が代表種。

http://yasashi.info/ka_00010.htm  ←こちらのヤサシイエンゲイに
かかれてあります。

枯れてしまう原因は何かはっきりとは判りませんけど
土を掘り起こすと必ず根の側に一匹はいる白い小太りした
幼虫この虫がけっこういたずらしているような気がします。
我が家では愛犬もいますし、
私は薬を撒くのは好みませんが、あまりひどい時には
オルトラン粒剤とか撒いたりします。

クリスマスローズ、
こちらは種が飛んで勝手に増えています。
本当にほったらかしにしています。
年に2回ほど液肥をあげる程度であとは
乾燥して元気が無いようならお水をあげています。
植木鉢にシロと渋いピンクのちっちゃな苗2種、植木屋さんで
枯れそうになっていて隅っこに隠れていた苗を
ただみたいなお値段でわけていただき
植えてあったのですが今では植木鉢以外に種が飛んで増えて、
いたるところに芽を出しています。きっと土があっているのかも
しれません。半日陰の場所、一日で日の出から正午くらいまで陽の当たる場所。
回覧板を持ってくるご近所さんとかクリスマスローズが欲しいと言っては
持って行ってくれます。

やたら長い返事になってしまいましたが私の知っている事はこのくらいです。

Kanakoさんのお元気な様子が分かりホッとしているエミシャです。

Posted by エミシャ at 2012.04.21 09:14 | 編集
ラベンダーさんへ

沢山のコメント本当にありがとうございます。
まだ雪が残っていらっしゃるとのこと、さぞ
お寒いでしょうね。

ラベンダーさんのお庭にも、きっと、もうすぐそこに
暖かな春が来ていますよ。
季節の変わりめ体調に気をつけてくださいね。

Posted by エミシャ at 2012.04.21 09:26 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。