--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.02.26

スコーン

ドライフルーツ(クランベリー・レーズン・クルミ)の入った
スコーンと紅茶葉とバニラビーンズを加えたスコーンを
焼きました。


20120225スコーン a

ごらんの通りに見た目は不細工、(ノд‐。)
これはただ作り手が下手だっただけの事で
お味はまあまあ。


20120225スコーン c


細かいザラメ糖も天辺に振り掛けて焼きましたので
何もつけなくてもこのままでおやつとしても十分でした:*:・☆゚ (゚▽゚*)。


20120225スコーン b
小腹が空いた時にちょっと摘みたいスコーン


スコーン16個分のレシピ

○薄力粉―200g
○強力粉―100g
○全粒粉―100g
○ベーキングパウダー大さじ2
◎冷しバター200g(1センチ角に切って冷蔵庫で冷やしておく)
○砂糖―大さじ1
牛乳―180cc

作り方

オーブン210度で温めておき
スコーンを入れたら200度にして、焼き時間は15分から18分ほど
・・・おーぶんによって焼き温度は調節。

○を全部あわせて振り◎バターも入れてパラパラとサラサラの砂のように混ぜ込む。
冷蔵庫に入れて15分冷して、取り出し牛乳を少しづつ加えて混ぜ、
生地をひとまとめにして冷蔵庫で15分休める。

台に出して、2種類作るので
2つに分け片方は冷蔵庫に保管しもう片方には、バニラビーンズと
紅茶を練りこみ、板の上に載せ麺棒で延ばし三つ折にし
また延ばしを4回ほど繰り返したたんで冷蔵庫で休ませる。

もう一つの生地も台に出し、ラム酒に浸けたレーズンやドライフルーツ
ローストしたクルミ等を加えて生地に混ぜ麺棒で延ばし三つ折を3回以上してから
2センチの厚さに延ばし、
直径約5センチのコップで型抜きして、ミルクをハケでぬり
細かいザラメを天辺に振り、オーブンで焼く。


この記事へのトラックバックURL
http://emisha.blog47.fc2.com/tb.php/372-006b41fe
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
こんんちは。
ドライフルーツの入ったスコーン美味しそう!
私のように手抜きじゃないので美味しいの間違いないですね!
何度も冷蔵庫で休ませて手間隙かけないといけませんね。
エミシャさんのレシビいただいていきます。
私も時々干し海老と煮干を粉末状にして
お味噌汁に入れたりご飯にかけて食べてます。(*^^)v

Posted by ラベンダー at 2012.02.27 12:55 | 編集
ラベンダーさんへ
    スコーン、本当は、もっと手早く作れば
    冷蔵庫へ入れる回数は少なくていいの。
    部屋がちょっと暖かすぎたので折り込むのに
    バターが柔らかくなりすぎちゃうと思って
    こまめに冷蔵庫を使ったのよ。
    2種類だったから片一方を冷してっていう感じで。
    ふつうだったらもっと短時間でできるはずなのです。

    おやつにいいですよね。甘くしなければ朝食にも・・ね。
Posted by エミシャ at 2012.02.27 19:11 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。