--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.01.02

おせち

我が家の御節は元日と2日目で殆んど食べ終わりました。

洋風御節一段は注文して、和風の御節は家で作りました。



12月29日の夜仕事が終わって夕食が済ませてから
日持ちのよい大根と人参の柚子風味おなます作りから始まり


2012年おせち人参と大根なます 

数の子を塩水に浸して置き

翌日30日には、家族で家中の年末大掃除をしながら
台所では大鍋で厚削りの鰹節を使って煮物用と御雑煮用に
ゆっくりダシをとっておきました。


大掃除が終わってから、フキの煮浸しを作り冷蔵庫へ

2012年おせちフキ 

大晦日は朝から筑前煮作り。

2012年おせち筑前煮 


田作りも我が家では少し多めに香ばしくゴマと一緒に乾煎りして
合わせた調味料(砂糖・酒・醤油・ミリン)で味付けして出来上がり


2012年おせち田つくり 

鶏肉1枚に茹で牛蒡と人参を中に入れてまいてタコ糸で結わいて
ロール煮も作り、酢鯖の味付けは夫にお任せして、かまぼこやら
黒豆、和え物などを御節の入れ物に詰めて


2012年おせち  鶏ロール

御節の出来上がりーー。
   いちばん手前のは注文しました洋風御節で
   その他のは自家製


2012年始の御節


我が家の御節ってお味噌は殆んど使っていなかったという事に今頃
気がつきました。 和風料理っていうといつもお出汁と酒、
砂糖やザラメ、醤油に酢そしてミリンというこれだけの調味料の
分量を、ただ変えて作っているだけみたいです。もう少し何か
違った味のものを作らないと面白みが無いなーなんてちょっと反省してます。


2012年始おせち  2012 御雑煮 餅



明日は1月3日、御節も終わりましたし、冷蔵庫の中と相談して
何か作らなくては・・・。


 




この記事へのトラックバックURL
http://emisha.blog47.fc2.com/tb.php/357-d9f547ca
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。