--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.10.19

ドライブⅡ続 荘川連獅子

30頭の連獅子の舞

昨晩、温泉に入ってから宿に戻って熟睡。
15日夜から翌朝4時頃まで強い雨降っていたので朝9時30分からの
ひだ荘川ふるさと祭りの連獅子が観られなくなるかと思っていましたが
朝起きて部屋の窓の外を見ると雨は上がり爽やかに晴れているではないですか


窓からの景色

岐阜県高山市荘川20111016 朝 部屋より1 岐阜県高山市荘川20111016 朝 部屋より2 岐阜県高山市荘川20111016 朝 部屋より3 岐阜県高山市荘川20111016朝 部屋の外

爽やかな青空ですから今朝は白山が見えることに期待して
ヴィレッジにお住まいのTさん宅で朝のカフェオレを
ごちそうになった後、展望台への山道を一緒に付き合って
行ってくださった。

岐阜県高山市荘川 白山見えるかな20111016

 岐阜県高山市荘川20111016 朝 展望台より


青空でも雲の下に白山は隠れたままでした。
岐阜県高山市荘川20111016雲が多くて白山 見えません

Tさんにお礼を言って獅子を観に出発。

連獅子 荘川20111016 連獅子 荘川20111016b 連獅子 荘川20111016c



岐阜県高山市の小さな町、荘川新渕の“荘川の里イベント広場”での
お祭りを観る為に広場に一番近い駐車場に車を置いて
愛犬ココナも連れ広場までお散歩。




連獅子 荘川20111016d

町内神社 獅子舞の競演から始まり

連獅子 荘川20111016e




連獅子 荘川20111016f  連獅子 荘川20111016g


荘川桜太鼓

和太鼓荘川20111016a


和太鼓の音色はいいですね~、大好きです。

和太鼓荘川20111016b



飛騨一宮水無神社の獅子舞

女獅子 荘川20111016a

飛騨国の一之宮として名高い飛騨一宮水無神社で、
毎年5月の例祭に奉納されている『男獅子』と芝居風に
優しく舞う
『女獅子』
の舞が披露されました。

女獅子 荘川20111016b

女獅子は獅子頭を頭にかぶり、鈴とザイを持ちながら

女獅子 荘川20111016c

1人で拍子に合わせながらしなやかに舞われていました。

女獅子 荘川20111016d



いよいよ連獅子の登場です。

連獅子30荘川20111016a 連獅子30荘川20111016b 連獅子30荘川20111016c


エミシャは端の方にいましたので
連獅子が登場する前の準備しているところから
カメラでカチャッ。


連獅子30荘川20111016d



連獅子30荘川20111016e



連獅子30荘川20111016f

獅子のお顔は皆少し違っていて、何所となく可愛いような・・・・・。
連獅子30荘川20111016g
            30頭の連獅子です! 

連獅子30荘川20111016h  連獅子30荘川20111016i


荘川はお蕎麦が美味しい所なので
山菜蕎麦を味わい
蕎麦の入った大福饅頭も味わって
醤油ダレで焼かれている
高山団子も頂き荘川を
後にしました。



連獅子 屋台荘川20111016


この後、帰路の途中に牧歌の里へ寄ります。


この記事へのトラックバックURL
http://emisha.blog47.fc2.com/tb.php/345-d86c0770
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
こんばんは
こちらは岐阜県なのですね。
まだ一度もいったことのない場所です。

旅行はお天気がいいのが一番のご褒美ですね。
雨が上がってよかったですね。

日本の山もそして行事も地域によって違うのでいつかは行ってみたいです。
Posted by sakuramom at 2011.10.20 00:37 | 編集
sakuramomさんへ

こんにちは、

私も日本にいながら兵庫県から西・南西方面には
まだ一度も行った事が無くて、やはり
何日も掛けて、ただ観てくるだけではなく
その地に長く住んでいる人からいろいろな
話を聞ける旅行がしてみたいです。


Posted by エミシャ at 2011.10.21 16:00 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。