--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.10.09

イカの煮物

とっても柔らか小イカの煮物

小イカの煮物13

材料:
ザラメ 大さじ2
酒 適量
醤油 適量

味見してミリンとお醤油を加減して作ります。


小イカの煮物14


イカのさばき方

ワタを(内臓)取除きます。

小イカの煮物1

胴と足のつながっている部分を離します。
胴の中へ指を入れつながっている内臓を全部きれいに取り出します。
墨袋があるので破くとピューッと墨が飛び出してきますので注意、
時々、小イカと殆んど同じ大きさの小魚が丸呑みされて、
消化されないまま胴内に入っていてびっくりすることもあります。


小イカの煮物2


内臓の裏側の透明な板はイカの軟甲といって背骨のようなもの。

小イカの煮物3


このような小さいイカにも足の吸盤の硬い所がありますので手でしごいて取除きます。

小イカの煮物4     小イカの煮物5



イカの眼と口(カラストンビ)‐足の付け根中央に口球と呼ばれている
鳥のくちばしのような鋭い口も取除きます。
足(腕)の先っぽは包丁で少し切り落としておきます。

皮をむきます、大きいイカの場合は乾いた布巾を使って取除きますが
このような小さなイカは水をちょろちょろ流しながらあてて簡単に皮が剥がせます。


小イカの煮物6


イカって変わった形をしていますよね。
イカ類は軟体動物門の頭足綱に属する動物で
頭に足(腕)が直接くっついた生き物です。
眼球のある部分、頭を中心に上に足(腕)、下に胴。
口は頭のてっぺんにある生物。


この軟らかい小イカを美味しく頂きます。

ザラメ(砂糖でも良い)、酒、醤油は合わせて鍋に入れ沸騰させます。


小イカの煮物7


水を切ったイカを入れ、短時間で茹で上がりますが、

小イカの煮物8     小イカの煮物9


タレとのからみが薄く味が染みてません。だからといって長くタレで煮てしまうと
せっかくの軟らかい小イカが硬くなってしまいますので、
タレを捨てないように、イカだけをいったん鍋から取り出しておきます。


小イカの煮物10


鍋に残ったタレを煮詰めて

小イカの煮物11


最後に小イカにトロリと掛けてあげて出来上がり。

小イカの煮物a



小イカ煮物と一緒に作ったのは、おからで “ うの花 ”

おからに加えた材料は:
干ししいたけ・きくらげ・インゲン・ねぎ・茹でアサリ(缶詰)・にんじん


おからーうの花材料

干し椎茸を水に浸けて軟らかくすると同時に美味しい出し汁もできます。

おからーうの花干し椎茸の出し汁

今日は出し汁の色が少し濃かったようでして出来上がりのうの花も
少し色が濃いです。


おからーうの花201110

このブログでも以前作ったものが載せてありますので作り方は
ページ右側の検索に うの花 と打ち込んで見てください。


つづき

今朝の朝食

朝食20111009


ベーコンの塊を小さいサイコロ形にして
ジャガイモ・ニンジンと炒めてS・Pしたものと
スクランブルエッグ  庭のバジル載せて


スクランブルエッグ・ベーコンキャロットポテト20111009


スープはミネストローネ(写真撮りわすれてしまった)



追記:


10日間ほどブログをお休みさせていただいてました間の出来事。


最近嬉しかった事 - 通って来てくれている中3生が全県模試の国語で
 24,000人中1位になった事。 気は抜けません、まだまだ高校受験勉強は続く・・・。
この地域の学校では中学、高校、共に中間テストが迫っているので
強制はしていませんけど毎日勉強しに来ています。

学校の部活は休日でも行っている為、部活をしている子がここへ
来られるのは19時から22時30分まで。
部活で疲れてお腹は空いているし眠たいしー、でもそうは言っていられないし~
の繰り返しです。


最近ヒヤーッとしたこと - 同居しているお婆ちゃん、去年の年末12月31日から災難続きで
右手右足骨折から始まって、今年6月には第二腰椎圧迫骨折、退院して落ち着いてきたかな
と思っていたところに、夜管理人の仕事最中で終了まであと15分という時にまた、
バタンという音、お婆ちゃんは仰向けに倒れ後頭部を床で打ってしまって動けずにいました。
仕事交代してもらい、急ぎ救急病院(去年からお世話になっていた)へ連れて行き、
CTで検査等24時間様子を見て、とりあえず今のところ異常なし。
頭だけ検査されていたけれど、腰の圧迫骨折周辺の方が心配・・・。
連休明けには全身の検査しに連れて行かないと・・・です。

あれだけあちらこちらを痛い思いしているのに、いつものように大仏様みたいに
ピンカールをして、きれいに頭をセットする事に手を抜かないお婆ちゃんは凄い!

80過ぎているからシワはできてもシミ一つない白い肌には感心してしまう。
自分を大切にしてきているのだなーってつくづく思います。

管理人は今さらもう、自分のことは・・・・・考えないようにしています。


今日は久しぶりにお休みをもらえた日曜日。

朝ごはん作って皆に食べさせ、後片付けして、パソコンつけてボーっとしてます。

こんな日の一日は短いです。

いろいろありますけど元気でいられるのが一番ですね。
この記事へのトラックバックURL
http://emisha.blog47.fc2.com/tb.php/337-e0bfe8fc
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
こんにちは。^^
日々お忙しいんだろうな~なんて思っておりました。
お料理に教育指導にお母様のお世話までなさられて
本当に感心いたします。お料理も手を抜かないところが素晴らしいです!

イカの煮物はシンプルですが、イカに(笑)美味しく柔らかく仕上げるかが
腕の見せどころなんですよね。
いつも私は固めになってしまいます。^^;
タレを別に煮込むと照りも出てしっかりした味付けになりますよね。
目からうろこです。参考になりました。^^

お婆ちゃま、色々お有りでご心配ですね。
そばにいるエミシャさんが一番大変かとお察し申し上げます。
ピンカールをされるなんてお洒落なお婆ちゃまなんですね。
年老いてからの自分の美意識 見習わなきゃです。
私なんてほとんど日々素ッぴんでいけませんね。^^:

主人と息子が夕方なのに映画に行くと言い出し
出かけたばかりで、私も今ボーッとしてるところで~す。
これから夕飯の支度。(#´ο`#) はぁ~





Posted by ラベンダー at 2011.10.09 16:48 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。