--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.07.31

香味野菜味噌を使って

朝のテレビ、あさイチという番組で6月14日に放送されました
日本料理店一凛の店主でいらっしゃる橋本幹造さんが作られました
香味野菜を使った香味野菜味噌のレシピを観て、こちらを是非作ってみたくなって
早速作りました・・・といいましても一ヶ月以上も経ってしまいましたけれど
エミシャにとっては早速なんです。

つくってみたのはこちら


小芋と香味野菜入り赤味噌

香味野菜味噌を載せたコロコロ里芋

2小芋と香味野菜入り赤味噌

小芋(里芋)を茹でてからかるく焼いて焼き色をつけて
熱いうちに香味野菜味噌を載せて・・・ひとくち、美味しい。


・・・・と こちら

1焼茄子と香味野菜入り赤味噌

焼き茄子に香味野菜味噌

ナスに切り目を入れて油を少々敷いたフライパンで上下焼いて
焼きたて茄子に味噌を載せていただく。

和風マーボナスのような味?のような。



味付けは橋本さんのレシピどうりの分量とは少し変えて
我が家の好みに分量を加減しました。

2週間弱は日持ちしますから冷蔵庫での保存もききますし、
万能!絶品味噌というだけあって、たくさん作って
使う分だけ鍋にとり、そのつど加熱して作る料理にあわせて
新たに味を加えたりできるので便利。


橋本さんのレシピはこちらに。つづき・・・



橋本大将のレシピ

材料:分量

ごぼう - 2分の1本
新しょうが -1かけ
ミョウガ -6個
青とうがらし -10本
ねぎ -1本
青ねぎ -1本
青じそ-20枚
赤だしみそ -200グラム
酒・みりん -各50ミリリットル
砂糖 -25グラム
練りごま(白) -10グラム
ごま油(太白胡麻油)-適量
粉ざんしょう -適量



作り方:

4細切りゴボウ中1本分

1‐ ゴボウをみじん切りにして水にさらし灰汁を捨ててザルに上げる。

5きざみゴボウ 6水切りゴボウ


2‐ 新しょうが・ミョウガ・ねぎをみじん切りする。
7新ショウガ

9きざみネギ・ミョウガ・ショウガ


3‐ 種を除いた青唐辛子・青じそ・青ねぎもみじん切りにしておく。

8青唐種を取除く

10香味野菜

4‐ ボウルに赤味噌・砂糖・酒・みりん・練りごまを合わせてよく混ぜておく。

11赤味噌・酒・みりん・砂糖・白練り胡麻

5‐ フライパンにごま油(適量大さじ1くらい)を入れて(1)のゴボウを炒めて

12ゴマ油  13きざみゴボウ炒め


6‐(5)へ油を大さじ1足して、青ねぎ・青じそを除いたきざみ野菜を加え
  中火で水分がなくなるまで6分ほど炒めます。


14香味野菜も加え炒める


15香味野菜いため

7‐ 炒めた(6)に熱湯を加えて、(余分なアクや油をぬく為)湯をこぼし
  ザルに上げて水気を切る


8‐(7)をフライパンに戻し入れて(4)のみそを加えて中火で2分くらい練り混ぜる。

16香味野菜と赤味噌合わせる

17青み野菜くわえ 

9‐(8)に香味野菜<きざみ青唐辛子・青じそ・青ねぎ(3)>とゴマ油少々を加えて
    さっと炒め合わす。<野菜の青みが消えるほど火を通しすぎない事>、
    最後に粉ざんしょを加えて混ぜできあがり。


18香味野菜入り赤味噌出来上がり

19冷蔵庫で保存


密封容器に入れて冷蔵庫で保存(2週間弱、10日間くらいは可能)

冷蔵庫から出してそのまま頂くのもいいけれど、私はその都度
使う分だけ火を通して料理に合わせて
青じそや青ねぎ少し加えて味を調整したりしています。

エミシャはダシの入っていない単純に混ざりけのない赤味噌を使いました。

ゴマ油もこちらではなく胡麻の香りがしっかりした方を好みで使われるのもいいですね。

田楽のように甘めのお味噌にするならミリンや三温糖等とか 
お好みでザラメを足せば良いのではないかしらね。


橋本大将のレシピ、とても役立ちました!

この記事へのトラックバックURL
http://emisha.blog47.fc2.com/tb.php/313-0908d480
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
こんにちは。
とても美味しそうですね。
今美味しい味噌がないので作れませんが、作ってみたいです。
何が入っているのでしょうか?
Posted by sakuramom at 2011.08.02 05:40 | 編集
こんにちは。
うれしいです。早速レシピを載せてくださってありがとうございます。
残念ながらミョウガが手に入らないので来週日本に帰国した時に作って持って行きます。
レシピを聞いてもっと作りたくなりました。
いつも思うのは、エミシゃさんのお料理って一つひとつ、きちんと手をかけていて食べたらおいしそうだなあと思います。
私はちゃっちゃと作るので、時々失敗しています。
お料理もなんでも途中をきちんと丁寧にやらないとだめですね。
英語も今、一から出直しています。
それには年齢がいささか・・・です。笑)
Posted by sauramom at 2011.08.02 15:11 | 編集
sakuramomさんへ
こんにちは。

ドキッ! 私、て・い・ね・い、ではありませんのよーー。

家族にはね、いつも“ ん’ ふふっ あなたらしい ”って

笑われちゃったりしてるんです。

sakuramomさんは毎日の会話が英語ですもの、それに加えて
いろんな国の方々ともお付き合いなさっていらっしゃるから
語学だけではなくさまざまの事を学習していい勉強されていますね

肌で感じていっぱい吸収して日本に帰ってきてくださいね。

コメントありがとうございました。

 
Posted by エミシャ at 2011.08.09 00:32 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。