--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.05.15

今日の母

庭5月a


お手洗いから出てきた管理人に


二階から階段で降りてきた母が



ニッコリ微笑んで



庭5月b



“ おかえりなさい ” 



庭5月c


冗談じゃなく言ってきた事


ちょいと心配になってきましたー。


大丈夫かな? 少しボケちゃったかしら?

この記事へのトラックバックURL
http://emisha.blog47.fc2.com/tb.php/298-b3bec458
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ちょいと 心配かもですね。(ごめんなさい。^^;)
我家にも80歳半ばの舅がおりますので
参考になります。
お互いにこれからが大変ですね。
エミシャさんのお庭のお花でしょうか。
とても綺麗に咲いてますね。
お母様の笑顔と重なります。^^
Posted by ラベンダー at 2011.05.16 17:12 | 編集
ラベンダーさんへ 
    80歳半のお舅さまがいらっしゃるのですね、
    歳はとっていても人さまざまで元気でシャキッと
    なさっている人も大勢いますよね。
    私の親戚にも94歳からパソコン始めて自伝なんぞを
    書いちゃったりして私から見ると凄い!としか
    言えない女性がいました。その人は
“私は100歳になったらテレビに出てお祝いされるのだ”なんて
言っていたのですが、本当にそれを成し遂げて101歳で亡くなりました。
その人は日本人の女性でしたが結婚してアメリカ国籍になってアメリカの
テレビに出ていたのよ。びっくりしちゃった。だから歳は関係なく
人それぞれの寿命がありますからね、側にいる、お世話をするものが
たいへんな思いをしてしまうのよね。我が家の母も戦争中爆弾が降ってくる中を
川崎ー東京ー千葉と歩いて生き延びてきた人だけあって強いのなんのって
でもね、最近ちょっとおかしな事を言い出したりするのよ、本人は自覚無し。


お互い大変ですが、これも順番ですので、
私達も歳をとれば人のお世話になるのですもの、
今はさせてもらえる立場なのですから、
できる事をして頑張っちゃいましょネ!
辛い時は愚痴いっぱい言ってストレス解消すればいいのですから、ね。
Posted by エミシャ at 2011.05.16 21:38 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2011.05.17 09:45 | 編集
こんにちは。
なんだか人事とは思えなくてついコメントを。
実は私の母、兄嫁が少し認知症ではと。
今兄夫婦と協力して、みんなで観察、そしてなるべく楽しい刺激をといろいろ考えています。
楽しかったという気持ちが心に残っていくと、症状の進みを遅らせることができるとか。
Posted by sakuramom at 2011.05.18 23:37 | 編集
sakuramomさんへ
そうですね、我が家の母(お婆ちゃん or よっ子ちゃんと呼んでます)も
軽い認知症が始まっているようにも思います。
何しろ、本人の性格上、思ったとおりにならないとヒステリーになりやすい
性格なので、なんでも彼女の思うままにさせて、危険な事意外は、
ストップをかけずにいます。
とても女性らしい性格の持ち主なので(私とは真反対)私は、つ・か・れ・ま・すー!
旅行へもヒョイヒョイと行ってしまいますので、行っている間や帰って来るまで、
いつでも彼女の元へ飛んで行けるように待機していますヨ。
ただね、子供を産んで育てた私でも、やっぱり子供のように言うことは
聞いてはくれませんね、我々も歳をとれば子供に戻っていくとは申しますけど
いやいや、現実、自分とはまた、違った人生の経験者、大先輩を相手に、
いくら認知症の気配があっても、そんなに甘くはありません。
成り行きに任せつつ、様子を伺いつつ、ある程度こうして、ああしてって
頭の中では描きながら、皆、元気に生きていくこと、
お婆ちゃんの毎日の生活を大事に、楽しみを奪わない様に接していくだけです。

すごい長文になっちゃったー。サラーッと適当に読み流してくださいませ!
Posted by エミシャ at 2011.05.19 15:40 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。