--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.12.13

愛犬の手術後

先週の10日の金曜日に手術を受けまして

パラボラアンテナ娘がめでたく病院から

帰宅いたしました。

このパラボラアンテナの様なアニマルネッカーを首にはめられ、
動く度に、あちらこちらにぶつかって
とても不便そう。

首から外して欲しいと
ねだるのですが、そうはいきません。


胸から子宮の在った箇所まで、まるでズィッパーの様に
細い針金で縫ってありますので顔が届かぬように
抜糸までの八日間は首に着けたままでいなければならないの

口は利けないけれど様子を見ていますと、
縫われた所が痛痒かったり、突っ張ったりで、
堪らないのでしょうね。


cocona20101213.jpg

目にジュワーッと涙を溜めて訴えられると
たまりません。
縫ったところは触れませんけど、
体をさすってあげると諦めて寝てくれます。

よく食べて、抗生物質を呑んで、寝て、少し歩いて・・・そして
縫った所にばい菌が入らぬよう注意して
8日後の抜糸に向けて、ココナにとっては
慣れないケージの中の生活です。



。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚

             一夜明けて

翌日、14日は食欲もあり、かなり元気になっています。


午後、ココナがごそごそと変な動きをしているので何をしているのか
よく見ると、アニマルネッカーをしているので安心していましたのに、
なんと傷口まで顔が届いてしまうではありませんか。


ココナの長い顔が針金で縫われている傷に触れてしまっている、
これでは抗生物質呑んでいてもばい菌がつくと治りにくくなって
また、パラボラを外すまでの期間が長くなると思い、
病院が午後4時半に始まるのを待って、駆け込みましたー。


新しくひとまわり大きいアニマルネッカーを先生が出してきて
くださったのですが、ネッカーの首周りが大きすぎる為、

今現在はめているネッカーに加えて二重に着けることになってしまいました。

ガムテープでペタペタと所々小さなネッカーにくっつけて~。

cocona20101214.jpg

これじゃぁホント、satellite dishと言いますか、 パラボラアンテナですよ!

ココナ ヽ(`Д´)ノ 怒ってます。( ̄‥ ̄)=3


ミニチュアダックス専用のネッカーもあるのですが、それですと
筒のように長くて飲み物も何も食べられない形なのでお薦めしません、と
先生が仰られていたので、仕方がないけれど、しかしねぇ、
 なんとも、かわいそうに・・・。



我慢我慢で来週の月曜日過ぎれば、(このまま順調に傷口が治ってくれれば)
晴れてパラボラ娘を卒業できるはず。


*:;;;:*:;;;:*☆☆*:;;;:*:;;;:*☆☆*

手術後6日目

手術していただいたココナの体をやっと見る勇気がでました。

cocona速く治りますように1216      cocona痛々しい1216

こんなに縫われて、苦しいのに、痛いのに、よく耐えてくれたと・・・。


cocona我慢強いね1216

               外に行きたそうにじっと庭を見ています。coconaお外へ行きたそう1216
しっかり治して、お外にお散歩一緒に行こうね。

この記事へのトラックバックURL
http://emisha.blog47.fc2.com/tb.php/272-a9a8bf87
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
無事に手術が終ってよかったですね~ホッ
暫くの間ココナチャンもまだつらい日々が続きますね

その姿を見ているエミシャさんもつらいわね~

ココナチャンもう少しの辛抱だからがんばって~☆。。

お大事にしてください~。。
Posted by imari at 2010.12.14 20:58 | 編集
imariさんへ
   ありがとうございます。

   ココナ、かなり我慢強いので、逆に心配になります。

   未だに身体の縫い目をまともに直視できません。

   ちょっと見ただけでも、ぞーっとするほど痛々しくって。

     私のできることをして、あとは

   順調に治ってくれるのを祈るだけです。
Posted by エミシャ at 2010.12.14 23:03 | 編集
パラボナアンテナみたいなものは「エリザベスカラー」と言いますね。

ウィキペデイアによると手術、皮膚病、怪我などによる外傷を持った動物が、傷口をなめることで傷を悪化させることを防ぐ為の、半円錐形状の保護具。

「エリザベスカラー」の呼称は、16世紀イギリスのエリザベス朝時代に衣服に用いられた襞襟から来ているとのことです。

ココナちゃん無事手術が終わってよかったですね。1週間もすればカラーも取れますね。我が家の「娘」は生後7ヵ月で手術しましたが、カラーは使わず、エプロンみたいなものを背中で結んでました。小さいからかしら?お大事に!

Posted by remmikki at 2010.12.15 07:32 | 編集
remmikkiさんへ   

    コメントありがとうございました。
    エリザベスカラー、たしかにそうですね、
    でもね、これほどガムテープペタペタですと
    エリザベスカラーの名がかわいそう~。

    20日までのお薬があるので、抜糸予定日までの間に
    ちゃんと傷口がある程度、治ってくれることを見守っている状態です。

    
Posted by エミシャ at 2010.12.16 14:59 | 編集
こんにちは。
少しご無沙汰している間に、ココナちゃんの手術が合ったのですね。
無地に終わってよかったです。
でも・・まだまだ辛そうですね。
そばで見るのももっとお辛いかと思いますが、良くなるので頑張って下さいね。

今はこういうものがあるのですね。
お大事になさってください。
Posted by sakuramom at 2010.12.17 22:34 | 編集
sakuramomさんへ    


    今日でココナの術後8日目になりました。
    だいぶ手術の痕が落ち着いてきてますが
    治ってくるにつれ、皮膚の突っ張りや痒みを
    感じてくるようになリますので、ココナは
    又違う意味で、辛いと思いますが、あと2日、
    月曜に最後の抗生物質薬を飲ませて、その後
    抜糸をしていただく予定です。
    sakuramomさん、ありがとう。


   
     
 
Posted by エミシャ at 2010.12.18 16:11 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。