--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.11.28

マロンタルト

   栗のタルト モンブラン
( Mont Blanc aux marrons )


chestnut tart


グレープフルーツのタルトを作った時に、
もう一つ長方形のタルト型を一緒に焼いて
毎日、血圧や糖尿・心臓等の薬を飲んでいて、
グレープフルーツが食べられない母のために
栗のタルトを作りました。


chestnut tart 1     chestnut tart 2


タルト生地の上のクレームダマンドに栗を
細かくして加えて焼いて冷ましておきました。


chestnut tart 3     chestnut tart 4

焼き上がりにラム酒をたっぷり塗りました。

chestnut tart 5


栗のムースを載せることにして
生クリームも泡立てない、ただ混ぜるだけの
簡単な作り方で作成。



栗のムース
材料:
リーフゼラチン‐10g(大さじ2弱の水で60度以下のお湯で湯煎にて溶かします)
マロンクリーム -180g
牛乳 ‐ 90g
生クリーム ‐90g
粉砂糖 ‐40g
あればラム酒等‐小さじ2


ゼラチン除いて全ての材料を合わせてまぜる・・よく混ぜます。
混ざりましたら溶かしましたゼラチン加えて混ぜ、器に注ぎ冷します。


ムースを入れるぴったりの型が無かったので
食器棚を探って適当な小型の器で作ったので
取り外しずらくて少し型崩れしましたが
そこの所は上にモンブランクリームを
載せてカバーできるので良しとしちゃいました。


chestnut tart 14     chestnut tart 15


一番上に載せるモンブランのクリームは
せっせと作りましたよ。


材料:
栗の甘露煮 -210g
マロンクリーム -40g
無塩バター -30g (室温で少し軟らかくしておきます。)
牛乳 -大さじ1~2
ラム酒 -大さじ2


chestnut tart  Candied chestnuts     chestnut tart 7


以前作りました栗の渋皮煮の冷蔵庫内のストックを
食べてしまっていたので、この秋作りました
栗の甘露煮を使うことにしました。


chestnut tart 6     chestnut tart 8


冷蔵庫から出したばかりの、しっかり歯ごたえのある甘露煮をミキサーに
かけたのですが、どうもミキサーの調子が悪く、結局、擂りこ木で潰して
クリーム状にしまして、牛乳・ラム酒を加え混ぜ込んでから
バターを加えてよく練りこみます。


chestnut tart 9     chestnut tart 10


裏ごし器で更になめらかなクリームにして
使いました。


chestnut tart 11     chestnut tart 12     chestnut tart 13



栗の甘露煮(渋皮煮がなかったので)を最後に使います。

chestnut tart b

モンブランの、お山の頂上に立たせて出来上がり。

お山の白い雪はホイップ生クリームか粉糖をかけるはずが
管理人は忘れて、
無糖ココアの粉を少し振り、栗の味を引き立たせました。

    
chestnut tart a
     
      家族からは初めて言われました
    

          “パーフェクト !”


 ヾ(*´∀`*)ノ゛ うれしいです、この言葉。



この記事へのトラックバックURL
http://emisha.blog47.fc2.com/tb.php/265-903690fe
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
 本当にパーフェクトです。
 モンブランが食べたくなってしまいました。
 ついさっき、ブログで拝見したスイートポテトが食べたくて、コンビニに行ってきたばかりなのに、また行かなくては・・・。(^_^;)
Posted by びん at 2010.12.01 19:57 | 編集
びんさんへ
  
  こんにちは。コメントありがとうございます。
  
  
  たまに食べたくなるモンブラン、美味しかったですよ。

  コンビニにも美味しいスイーツがたくさん並んでいますよね。

  コンビニのスイーツの前でじーっとみつめて、これ作ってみたいな・・・・、

  なんて思っては、失敗しながら作っています(笑)
Posted by エミシャ at 2010.12.04 10:41 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。