--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.11.10

やまごぼう(モリアザミ)の味噌漬け

味噌漬け今年も作りました。 

2週間ほどで美味しくいただけるお漬物です。

管理人は、山ごぼうは赤みそで漬けることが多いのですが

今回はお味噌を替えて作ってみました。


みっくすみそ~。

味噌にミリンを加えてのばし、ミリンだけでは甘みが足りないので

ザラメを好みで加えます。




やまごぼう一袋買って来ました     やまごぼうの汚れを洗います



やまごぼうは水を流しながら台所用タワシでよく砂を落とし洗います

やまごぼうをタワシでごしごし

洗いましたら
酢を加えた水に浸します。


ここで沸騰したお湯にサッと潜らせてもいいのですが、

管理人は、このままザルにあげ乾かしてから



やまごぼうきれいになったでしょ

いつもはタッパーウェア、今回はズィッパー付き保存袋の中で

漬ける事にして味噌・宝ミリン・ザラメを入れ山ゴボウに絡めてパックし、

冷蔵庫に保存しました。

冷蔵庫では2週間ほどで食べ頃になるのでは・・と思います。(*^_^*)


注意:ヤマゴボウは、ゴボウと名が付いていますが牛蒡ではありません。
   ヤマゴボウ(モリアザミ)
は小さくて、軟らかくてポキッと折れます。

この度の材料:
やまごぼう‐870g
味噌‐850g
ミリン‐大さじ2
ザラメ‐大さじ1


簡単に誰にでもできます。

やまごぼうは手前向こう側は菊芋

分量はお好みで・・・辛いお味噌なら少し甘めに

          ミリン・ザラメを増やすなどして
          
          お作りください。

漬けてから後日、漬かり具合をみることにします。

11月19日 やまごぼうが、ちゃんと漬かりましたかチェックしました。

きく芋 やまごぼう20101110 e
      【 左、きく芋  ・  右、やまごぼう 】





きく芋 やまごぼう20101119a
               (11月1日のブログに載せました菊芋)
写真の上部の漬物が漬けてから2週間目の“ きく芋 ”です。
写真の下部の漬物が漬けてから9日目の“ やまごぼう ”です。



両方とも冷蔵庫の中で保存して置きました。

きく芋 やまごぼう20101119

よく漬かっています。
温かいご飯といっしょに、美味しいです。
この記事へのトラックバックURL
http://emisha.blog47.fc2.com/tb.php/257-d6cd3126
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。