--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.10.14

壊れた冷蔵庫

さらば愛しの冷蔵庫たち


冷蔵庫20101011
      <日立>          <ナショナル>

右側の冷蔵庫は約19年前から使っていましたナショナルの
NR-C36LI-H。

我が家の台所は天井の上が2階のベランダなので日差しの熱がじわじわと

下の台所の室内を温めます。

朝は東の窓から太陽の光が日中は真南の窓から

暑い日ざし、そして夕方は西からの日ざしと

一日中、部屋にお日さまの熱が直撃。

この夏、その凄い暑さの中で一生懸命冷蔵庫・冷凍庫内を

冷してくれた為に、疲れきってしまったみたいです。

完全に機能を失ってストップしました。

もう少し手元に置いておきたかった冷蔵庫です。

左側にある
日立の冷蔵庫はモーターが強いということもあってとても長持ちしました。

< 製造年月日ー78・7・12 > R463SFR

30年以上も丈夫で元気に役に立ってくれたこの冷蔵庫に感謝です。

パッキングもしっかりしていますし、とても名残惜しいです。


2台ともよく働いてくれました、


私にとりまして冷蔵庫のない生活はやっぱりキツイです。

毎日の食事、作れるものが限られてしまう、

おやつも冷蔵庫を必要とする物ばかり作りたくなってしまって、

ガマン我慢がまん‐‐‐‐‐でございます。 


新しい冷蔵庫~~まだぁ~~~って首が長くなりすぎて

ロクロ首の魔女のようになっています(気分だけ)。

29日には来る予定、まだまだ、冷蔵庫のない生活が続きます・・・・・。



この記事へのトラックバックURL
http://emisha.blog47.fc2.com/tb.php/243-c543c6cb
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
こんにちは☆
2つの冷蔵庫、とても長く使われていたんですね!
最近の電化製品は10年くらいで壊れると聞くものですから。。
驚きです!

お料理上手なエミシャさんのお宅の冷蔵庫を勝手に頭の中で(大きな冷蔵庫だろうな。。)想像していましたが...2台、お持ちだったんですね!
長年、愛着のあるものを手放すはさみしいことですね。。
Posted by suminoiro at 2010.10.15 13:03 | 編集
こんな立派な冷蔵庫が2台も並んでいたなんて、
壮観ですね~。
これだけあったら、「冷蔵庫に入らない!」なんてこともないだろうな。

18年かぁ。
相当な愛着があるでしょうね。
不便というより寂しくなるかも。

でもきっと、新しい冷蔵庫が来たら、
今度はその新しい冷蔵庫に嬉々としちゃうと思います♪
もうちょっとの我慢ですね!
Posted by あこぱん at 2010.10.15 18:31 | 編集
Suminoiroさんへ
    
     最近の電化製品は、昔のようにシンプルな物がなくなっていますね。
    
     とても、いろいろな機能がつきすぎているような気がします。

    “こうだったら便利よね”という人々の声が
   
     実現したということでしょうか。

     複雑さ=繊細な機械になってますから、私のような大雑把人間には

     もったいないです。

     たった10年くらいで壊れたんじゃぁ、

     物の有難味がかえってわからなくなるような気も。

     リサイクルとは言いましても、手元から離れるのですもの、

     結局 短期間でポイ捨て・・している事と同じ・・・、

     今まで私の使っていました冷蔵庫は、まだまだキレイで

     モーターとか中の機械をちょっと変えれば、十分に使えるものです。

     でも、古すぎて、そのモーターとやらも元の工場には無いようです。

      やっぱり、名残惜しんでいるわね、わたし。
Posted by エミシャ at 2010.10.16 15:52 | 編集
あこぱんさんへ   

    はい、とても愛着あります~~~。

    十分、役に立ってくれましたもの。

    でも、そろそろ気持ちを切り替えなくっちゃね。

    長年我が家を知り尽くしている冷凍冷蔵庫から

    新しく入ってくる冷蔵庫へバトン渡してもらって、

    大切に使わせてもらいます。

    
Posted by エミシャ at 2010.10.16 16:22 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。