--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.09.29

栗の茶巾絞り

栗粉餅の続きに

      小さいお餅を中心に入れて

                栗粉で包みました茶巾絞りです。


栗粉茶巾絞り餅入り2


栗粉にお砂糖を加えまして

栗粉茶巾絞り 1

さらしの布巾に


栗粉とお餅を包み


キュッと絞って


茶巾絞りです。

栗粉茶巾絞り餅入り3

昨日の栗粉餅とは

栗粉茶巾絞り餅入り4

口に入れたときの食感が

栗粉茶巾絞り餅入り5

ちがっていて、しっとりしてます

栗粉茶巾絞り餅入り6

こちらも栗の香り、栗の味をしっかり十分に

栗粉茶巾絞り餅入り7

楽しめます。


お餅は昨日搗きましたお餅なのに


とても柔らかく

栗粉茶巾絞り餅入り8

栗の茶巾絞りに

栗粉茶巾絞り餅入り9

良く合っています。



作ってよかった、美味し~~い。


 ※ 追記

栗の甘露煮 

今年は、もう栗は剥かないつもりだったのですが、

大きな栗が目にとまり、ん~~~~これは大きい・・・と、つい

買ってしまった。栗剥きa


買ったからには作らねばなりませんので

二日前に作りました栗の甘露煮の作り方より少し変えて作りました。




栗剥きb


栗は先日と同じように水につけて一晩置いてから翌日に

茹でずにそのまま鬼皮を剥いてから渋皮を一気に剥きました。


< 一晩水に浸けておきますと鬼皮も少し包丁の入りがいいです。

空気に触れますと栗が黒くなってしまうので剥いたそばからすぐに

明礬(ミョウバン)を加えて水を張ったボウルの中へドボン。

剥き終わった栗は全部そのミョウバン水のボウルの中で半日アク抜きします。

アク抜きが終りましたら栗をよく水で濯ぎます。


ここからは先日と同じ作り方で、鍋にクチナシの実の崩した物を2~3個分入れ

栗がギリギリ浸る水位にして(頭が出ない程度)6分ほどコトコト煮て火を止め

鍋に入れたまま冷めるまで置いておきます。冷める間に色が染み込みます。

数時間で冷めましたら流水できれいに洗い、もう一度鍋にお湯を沸かし栗をいれ

お湯が沸きましたらサッと用意したザルに栗の熱いまま上げて

余分な水分が蒸発しますようにそのまま自然に乾かします。


栗剥きc


鍋に水1リットルに対し700~900g(お好みの甘さ)の砂糖を溶かし

栗剥きd


栗を入れて沸かし、弱火にしてコトコト20分くらい煮ます。

栗剥きe

決して強火にしませんように、煮崩れをしてしまいます。

お塩をちょっと入れて、自然に冷めるまで待ちます。



衛生的にも消毒されて完全に乾いているビンに栗が冷めたら

そっと移します。
栗剥きf



2日ほどで味が滲み込み美味しくなります。
栗剥きg



 ъ( ゚ー^) 煮崩れた栗はマロンクリームにして美味しく頂きましょう。
この記事へのトラックバックURL
http://emisha.blog47.fc2.com/tb.php/235-da6f9a51
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
こんな素材があるんですねー!
栗の粉、っていうだけですごく魅力的です☆

茶巾絞り、って可愛い形ですよね。
そして、中からとろりとしたお餅。
いいないいな~!
Posted by あこぱん at 2010.09.29 17:56 | 編集
あこぱんさんへ

    はい、ここのところずっと栗、くり、の毎日を
    楽しんでます。

    茶巾絞り、簡単なわりには美味しい和菓子ですよね。

    栗さえ美味しい物が手に入れば、栗だけの味で

    十分満足できるのですけど、なかなかそのような

    美味しい栗は手に入らないです。少し甘みを加えないと

    物足らないので、特に茶巾絞りには甘み加えましたヨ。


    
    
    
Posted by エミシャ at 2010.09.29 22:22 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。