--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.05.26

杏仁豆腐と肉団子

今日のデザートは冷たくて
      プルン・プルルン杏仁豆腐


ユスラウメ1

庭のユスラウメの実が赤くなって食べごろ。

ユスラウメ2

チョットのんびりしていると

知らぬ間に鳥が食べて全部なくなってしまう。

今年は気が付くのが速かったので味わう事ができました。




杏仁豆腐と肉団子 3

肉団子ご飯の後のデザートに


杏仁豆腐と肉団子 1


杏仁豆腐の甘みに
さっぱりとしたさくらんぼ味のユスラウメを添えて。




ユスラウメ酒を造るには実が少ないので、今年はそのまま
フレッシュな実を味わいました。


杏仁豆腐と肉団子 2


『ユスラウメ』は名にウメと書かれてますが
ウメのように大きくはありません。
1㎝くらいの小さいサクランボのような実を付けてます。

バラ科サクラ属。梅桃、山桜桃梅とも書きます。
桜桃というのはサクランボのことです。
ウメ?とか桜?とか桃?・・・全部混ざってる名前ですね。




材料

○肉団子

豚挽き肉
玉ねぎのみじん切り
生姜汁・S/P
片栗粉

玉ねぎ薄切り
ピーマン2個細切り
ニンジン少々薄切り

肉団子は油で揚げておきます、
玉ねぎ・ピーマン・にんじんは
フライパンに油少々で強火にて炒め
お皿にとっておきます。
もう一度フライパンに油少々加え
肉団子と野菜を合わせて弱火で
豆板醤とケチャップとしょう油少々で
味付け。

○杏仁豆腐

ゼラチン 6g(かなりトローリ柔らかめ量)を水でふやかす。
鍋に水3/4カップ・杏仁霜大さじ3・砂糖大さじ3
を入れ煮ます。よく溶かして煮立ったら火を止め
ふやかしてあるゼラチン・牛乳300ml・生クリーム100ccを
加え混ぜたらできあがりです。

シロップ
ゼラチン4gは水大さじ1でふやかしておきます。
鍋に水300ml・砂糖45g・ブラックベリー5個くらいを煮立てて、
ベリーからの色を出します。ピンクに色が付きましたら
火から下ろしベリーを取り出しゼラチンを加え溶かして
リキュール(キルシュ)を加え冷やします。
プルンプルンになりましたら、冷やして固まった杏仁豆腐の
上にそっと載せユスラウメを添えて出来上がり。

この記事へのトラックバックURL
http://emisha.blog47.fc2.com/tb.php/182-e9e925e3
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。