--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.08.27

おべんとう


おBENTO

20120827お昼のお弁当

20120827(月) 今日のお弁当

炒め物2種 ‐   海老・青梗菜・アスパラ・パプリカ
         海老の殻を炒ってお酒と水を加えて作ったスープが
         冷凍庫に保存してありましたのでそれを利用して
         作った炒め物 ‐ 海老は殻を剥き背わたを取除いて
         下味を(酒・塩・黒胡椒)塗す程度の量をつけておきます。
         味がついたころ(1時間以上)片栗粉を塗しておきます。
         ①青梗菜・グリーンアスパラ・パプリカを好みのサイズに切り
         中華鍋を強火で熱し太白胡麻油加えて①をざっと手早く炒め
         ボウルに移し、中華鍋に再び油を加えて海老を入れ少し炒めて
         海老殻スープを少量加え炒めておいてありました①を加え
         味を見て薄ければ塩・黒胡椒で整えてできあがり。

         
         もうひとつは豚の肩ロース薄切りがあったので、ネギと
         豚肉の炒め物です。
         こちらも豚肉に下味をつけます↓
        (酒・砂糖少々・醤油・生姜汁・胡麻油<香りのある方>)を塗し
         置いておきます。ネギを1/3本くらい、結構多めに斜めに薄切り
         にして太白胡麻油を敷いたフライパンで焦げるチョット手前まで
         炒めまして火から下ろしどけて置き、ネギの香りのついた同じ
         フライパンに下味をつけてあります豚肉を裏表に焼き色をつけつつ
         ネギも合わせて炒めて出来上がり。
        (普段、ネギは炒めず生のままで食べる時に和えて頂くのですが
         お弁当のおかずなので火を通しました。
         生姜汁の代わりに豆板醤のような醤を加えてピリ辛にしましたり
         五香紛を微量ふって風味を変えて頂くのもいいですよね)



出汁巻き卵 ‐ 今日は焼きタラコを入れました。

焼き魚   ‐ 鰆を酒・淡口醤油で下味付


牛の舌シチュー‐お弁当箱に隙間が空いてましたので昨日初めて行ったお店の
         bebeのお惣菜を詰める事にしました。 手抜きです!
 

        昨日行ったお店 こちら で買ってきたものの残りを温めて。 



トマト

昆布と胡麻佃煮

自家製梅干

今日のお弁当でした。


今日も茹だるような暑さ、たまりません!
まだ、台風や大雨の酷さがないだけありがたいのですけど
寒くても暑くても動きが鈍ってしまうエミシャです。



スポンサーサイト
Posted at 16:07 | 料理 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。