--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.10.09

イカの煮物

とっても柔らか小イカの煮物

小イカの煮物13

材料:
ザラメ 大さじ2
酒 適量
醤油 適量

味見してミリンとお醤油を加減して作ります。


小イカの煮物14


イカのさばき方

ワタを(内臓)取除きます。

小イカの煮物1

胴と足のつながっている部分を離します。
胴の中へ指を入れつながっている内臓を全部きれいに取り出します。
墨袋があるので破くとピューッと墨が飛び出してきますので注意、
時々、小イカと殆んど同じ大きさの小魚が丸呑みされて、
消化されないまま胴内に入っていてびっくりすることもあります。


小イカの煮物2


内臓の裏側の透明な板はイカの軟甲といって背骨のようなもの。

小イカの煮物3


このような小さいイカにも足の吸盤の硬い所がありますので手でしごいて取除きます。

小イカの煮物4     小イカの煮物5



イカの眼と口(カラストンビ)‐足の付け根中央に口球と呼ばれている
鳥のくちばしのような鋭い口も取除きます。
足(腕)の先っぽは包丁で少し切り落としておきます。

皮をむきます、大きいイカの場合は乾いた布巾を使って取除きますが
このような小さなイカは水をちょろちょろ流しながらあてて簡単に皮が剥がせます。


小イカの煮物6


イカって変わった形をしていますよね。
イカ類は軟体動物門の頭足綱に属する動物で
頭に足(腕)が直接くっついた生き物です。
眼球のある部分、頭を中心に上に足(腕)、下に胴。
口は頭のてっぺんにある生物。


この軟らかい小イカを美味しく頂きます。

ザラメ(砂糖でも良い)、酒、醤油は合わせて鍋に入れ沸騰させます。


小イカの煮物7


水を切ったイカを入れ、短時間で茹で上がりますが、

小イカの煮物8     小イカの煮物9


タレとのからみが薄く味が染みてません。だからといって長くタレで煮てしまうと
せっかくの軟らかい小イカが硬くなってしまいますので、
タレを捨てないように、イカだけをいったん鍋から取り出しておきます。


小イカの煮物10


鍋に残ったタレを煮詰めて

小イカの煮物11


最後に小イカにトロリと掛けてあげて出来上がり。

小イカの煮物a



小イカ煮物と一緒に作ったのは、おからで “ うの花 ”

おからに加えた材料は:
干ししいたけ・きくらげ・インゲン・ねぎ・茹でアサリ(缶詰)・にんじん


おからーうの花材料

干し椎茸を水に浸けて軟らかくすると同時に美味しい出し汁もできます。

おからーうの花干し椎茸の出し汁

今日は出し汁の色が少し濃かったようでして出来上がりのうの花も
少し色が濃いです。


おからーうの花201110

このブログでも以前作ったものが載せてありますので作り方は
ページ右側の検索に うの花 と打ち込んで見てください。

続きを読む
スポンサーサイト
Posted at 10:40 | 料理 | COM(1) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。