--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.10.18

あゆ甘露煮

あゆを甘辛く煮てみました。
あゆ甘露煮 7


鮎は塩焼きの方が好きな管理人でございます。

家族の1人が “甘露煮食べたい~。”と言うので

作ることにしました。

あゆ甘露煮 4

“骨も柔らかーくしてね”・・・と付け加えられて

準備しだした管理人、圧力鍋、あまり使わないので物置の中。

出してくるのが面倒だったのでいつも愛用している

半圧力のかかる鍋を使うことにしました。

あゆ甘露煮 鍋

骨が硬かったら怒るでしょうねぇ~・・と思いながら作業開始。

鮎は洗って(今回は内臓取り除きませんでした)グリルで下焼き

下焼きは魚の型崩れを防ぐので。両面さっと焼きました。

鍋に魚の皮がこびり付かないように、クッキングシートを敷き

あゆ甘露煮 0

焼いた鮎を並べて入れます。

並べました上から調味料を加えます。

調味料:

酒(日本酒)‐100cc
醤油    ‐80cc
ミリン   ‐100cc
ザラメ   ‐大さじ2~2.5

好みで実山椒‐少量
管理人は唐辛子ほんの少し加えました


あゆ甘露煮 2

鍋に蓋をして沸きましたら極弱火にして20分~25分。

焦げない様に気をつけなければいけません。


火を止めて7分~10分程度蒸らします。

蓋を開けて様子を見て煮汁をスプーンですくって

鮎の上からかけてあげて出来上がり。

あゆ甘露煮 5   あゆ甘露煮6



完全なる圧力鍋ではないので、多分

多少、骨は硬いかも・・・・。


ガミガミ、ブツブツ文句が出たら、黙って聞くことにします。

食べてみないとわからない、食べてのお・た・の・し・み~。(* ^ー゚)

続きを読む
スポンサーサイト
Posted at 15:39 | 料理 | COM(1) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。