--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.12.20

親子丼

いただき物
卵を沢山頂いたので
いただき物 卵 001

卵かけご飯で美味しく頂き、親子丼も。

いただき物 卵 003

鍋に鰹と昆布のダシ1カップ180cc~200ccを作り、みりん大匙2.5と醤油大匙2.5
味が足りなければ塩少々。
いただき物 卵 002

今日は玉ねぎ使わずにねぎとかまぼこと鶏モモ肉、分量は好みで適量。
親子丼用の一人分づつ作成用器は使わずに3人分まとめてお鍋で作りました。
急いでいる時はまとめた方が早いので。
でも、卵の半熟加減を気にするのならば
一人分づつお作りになられた方がよろしいかと。
火が通り過ぎると美味しくありませんから。

鍋にダシと調味料等を入れ沸かしそこへ、鶏肉とかまぼこ入れ火が通りましたら、
(鶏が硬くなるのであまり火を通しすぎない事)ねぎを加え溶いてあります卵を
そっと、まわし入れて蓋をしてすぐに出来上がり。
ご飯の上によそって召し上がる。

いただき物 卵004

親子丼と鰯の刺身(生姜醤油で)と蒟蒻・豚肉の炒め煮で昼食。
鰯は新鮮な物を水で洗い、御頭を取り除いて手で開き、
水っぽくなるのでなるべく水では洗わずに、
ペーパータオルのようなもので拭き、好みの大きさに切り
器に盛り、生姜醤油で頂く。
蒟蒻は塩でもみ、サッと茹でておき水気をきり、
フライパンに油少々と唐辛子(鷹の爪半分)とスライスニンニク加え
火をつけて豚肉の薄切りと蒟蒻も加え炒め、少量の酒・みりん・醤油で
味をつけて出来上がり。

スポンサーサイト
Posted at 15:37 | 料理 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。