--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.11.14

栗と紅茶のロールケーキ

今日のおやつ(4人分)
歳の多い順から作成

 今日は、紅茶とその葉をスポンジケーキに加えて、
 2番目に歳の多い人
 栗の渋皮煮も使って作りました。
3人の中で一番若~い人用

材料:  若い人用2

全卵  3個
砂糖  70g
薄力粉 75g
牛乳  30cc
無塩バター20g
紅茶液 20g
茶葉刻み 大匙1
茶の種類(フォーションのブレンドを使用)
おすすめ茶葉 アールグレイ(香りが良い)

クリーム材料
生クリーム 200cc
砂糖   大匙1.5
粉砂糖  大匙1
栗刻み  3個分
栗     4個
(先月28日の栗の渋皮煮と同様に作成、
 瓶詰め保存にして置いたものを使用)

下準備-天板に合わせてクッキングシートを敷いておく。
    オーブンを180度cに温めておきます。

茶葉刻み熱湯100ccの中で紅茶液を濃い目に作っておきます。
(鍋で蒸らし煮しました) Blend teaを濃い目に

全卵3個をボウルに割り入れ、ときほぐし、
ロールの材料 卵を泡立て開始
泡立て器(ハンドミキサー)で泡立てます。
途中で砂糖を3回ぐらいに分けて加えシッカリ泡立てます。
シッカリ泡立て 字が書ける位泡立てて
そこへ振るって置いた小麦粉を3~4回に分けて加え底からすくい上げるように
ゴムベラでさっくりと混ぜ合わせます。
小麦粉も加え紅茶も加えます
牛乳にバターを入れ湯せんで溶かしたもの、もしくは電子レンジで溶かしたものを
ゴムベラで混ぜてあるボウルの中に続けて混ぜ合わせます。

次に紅茶液と茶葉も加え混ぜ合わせます。
温めておいたオーブンで12~13分焼きます。

クリームを作ります。
クリームとトッピング材料 栗を刻みますよ
ボウルに生クリームを入れ砂糖も加え、バニラエッセンスか
グランマニエを数滴加えシッカリ泡だてます。
クリームの材料 使用した紅茶とリキュール

別の小さいボウルに汁気を取って刻んである栗を入れそこに
泡立てた生クリームを1/3加え混ぜます。
焼き上がったらシートをはがして
焼きあがりましたスポンジケーキを手で触れるくらいに冷ましシートをはがしていきます。
はがす前にシートの上からきつく絞った濡れ布巾か薄いタオルをかぶせておきますと、
多少、しっとりしてシートがきれいにはがしやすくなります。

はがしたスポンジの焼き色のついた面に、さきほど残してありました生クリームの
半分を薄く全体に塗り、別のボウルにある刻んだ栗の混ざったクリームも
手前の方の1/2くらいまでごっそり載せ整えます。
ロール巻き終わり

あとは巻き寿司のように巻いて、巻き上がりましたら、クッキングシートに包み、
乾燥しないようにして冷蔵庫で15分ほど冷やします。
powder sugarを振りかけて 4等分して 残りの栗はトッピング用

好みで、粉砂糖や残りのクリームと残しておいた栗を使ってお化粧します。
出来上がり。3人分作成


今回は食べてもらった3人に文句なしに美味しいと言われました。
スポンジの紅茶の香りを楽しみながら特に、刻んだ栗とクリームの味が良かったようです。

しかし、作った本人としましては、     ロールケーキの出来はどうかな~っと。

スポンジケーキを作る際、卵黄と卵白を分けて作らなかったせいか
今回の目標にしていたスポンジのふ-わふわ感がもっと、もっと
ほしかったのですが、あとちょっと足りませんでした。
なかなか思い通りにはいかないものです。
しかし、紅茶の葉を加えているのに葉を感じさせないスポンジで
風味がとても良く、また食べたくなるロールケーキです。
懲りずに又、作成する気満々!!です。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。