--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.10.29

牛すじ肉の煮込みスープ

あっさり牛すじスープ
温かス-プいただきまーす

ニンニク -2カケ薄切りにする
松の実 -適量
クコの実-適量
ダイコン-10センチほどをいちょう切り
ねぎ  -2本細切り
蕪   -1個いちょう切り
牛筋スジ肉 -200~300g
しょうが   -1カケ
塩・黒コショウ  -適量
しょう油     -適量
茹でた小松菜 -適量

鍋に牛スジ肉と水を肉がかぶる程度入れ臭み取りに生姜を1カケ入れて茹でます。
(アクを取り除くために一度さっと茹でこぼします。)
沸騰したら茹で汁ごとざるにあけて流水でスジ肉をきれいに洗います。
この時、スジ肉を一口大に切っておきます。
アクのついた鍋も洗います。

鍋にスジ肉・ニンニク・だいこん・松の実・クコの実・細切りのねぎの半分を入れ
再び水を1200~1500cc入れ火をつけ沸騰したら弱火にして煮込んでいきます。

弱火で、このまま肉が柔らかくなるまで90分くらい煮ます。
圧力鍋ですと20分もかからないと思います。
カブも加えて。。。
90分ほど煮ましたら蕪と残りのねぎを加え30分煮ます。
カブは煮溶けやすいので他の材料とは時間をずらしています。
塩・黒コショウで味をつけ醤油も味をみながら加えていきます。
やわらか~く、美味しくなーれ

隠し味にみりんを加えても良いと思います。
スジ肉が柔らかくなりましたら出来上がり、器によそり、小松菜を添えます。
牛すじ肉のスープ

牛すじ肉は作ったその日よりも2日目に又、少し煮込みますと、
お肉がトローリ柔らかくなり美味しくなります。

白菜キムチも入って。

お鍋に中途半端にスープが残った所に水を少し足して白菜キムチを
加えてみましたところコクがでて、まったく違ったスープになりました。
まるで、キムチ鍋のスープにコクが加わったような感じで体がポカポカしてきました。


スポンサーサイト
Posted at 15:38 | 料理 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。