--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.10.10

栗ご飯

もち米入り栗ご飯  
栗ご飯 009


台風が来てるので落ち着いて夜寝ていられず、
夜中の1時頃から台所でごそごそと、
先日買っておいた栗とにらめっこ。
何を作ろうか。
今年はまだ栗おこわなど食べていないので、
とりあえず栗おこわっぽい、栗ご飯を作る準備をしておく事にしました。

まずは、下ごしらえ。

栗-鍋にたっぷりの湯を沸騰させその中に栗をどさっと入れ3分くらい茹でます
火を消して栗はそのまま鍋の中にいてもらって、手でつまむにはちょいと熱いので
箸で1つ取り出し包丁で栗のとんがっていない方の、丸くなっている方に
少し切り込みを入れ、そこから先は包丁は使わず、
親指で硬い皮と渋皮をいっしょに剥いてしまう。

結構きれいにむけますが、渋皮がはがれにくい部分は包丁でむきます。
剥いたそばからすぐに別に用意しておいた、水をたっぷり入れたボウルの中
ポトンと入れていきます。
この調子で、一個づつ取り出しては剥く、という作業を栗が40個あったので、
ひたすら剥いていました。
最後のひとつが冷たい水の中に入れ終わりましたら、
ヤサイ用ビニール袋などを用意して水切りをした栗を全部ビニール袋に入れて、
砂糖を大さじ2ほど加え、栗にしっかりとまぶします
ビニール袋(ズィップロック)をしっかり閉めて冷凍庫へ
栗ご飯 006

 さすがに眠気がしたので、栗さん達には冷凍庫でおやすみしてもらい、
こちらも休む事にしました。
外では暴風雨。
早く静まってくれるといいな~と思いつつ眠りにつきました。

材料:

米  -1合
もち米-1合
小豆 -1/4カップ
栗  -18個くらい
塩  -小匙1/2強
酒  -大さじ1
黒胡麻・塩少々

もち米とお米は洗って、2~3時間ほど水に浸けておきます。
栗ご飯 002
その後、ざるに上げて水を切っておきます。

小豆は鍋に入れ水を加え、あくを取るために一度沸騰させてお湯を捨てます。
栗ご飯 005
その後、鍋に小豆の5倍くらいの水を加えコトコト八分通り茹でます。

今回は土鍋ではなく、炊飯器で作りました。(おこわ用の目盛りがジャーについているもの。)
ジャーにもち米・お米を入れ、小豆の茹で汁を加え、塩を小匙1/2強と酒を大さじ1加えます。
おこわ目盛りの2合のところまで水を足してから、小豆を入れ、
冷凍してあったお砂糖が付いたままの栗を丸く円を描くように真ん中を空けて並べて置く。

ふたをしてスイッチオン。

栗ご飯 007

炊き上がったらご飯を炊いた時と同じようにかき混ぜて出来上がり。
ゴマにお塩をまぜて栗ご飯にぱらぱらとふりかけ頂きます。
栗ご飯 018

我が家にはもち米だけのお赤飯等は嫌いな人がいますが、
この栗ご飯は、ご飯ともち米が半々なので食べやすかったらしく、
おかわりまでしてくれて嬉しかったです。


スポンサーサイト
Posted at 00:16 | 料理 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。