--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.05.15

タケノコ

今年も筍ご飯
140515いただきます。
毎年4月から5月中旬には我が家の食卓にはタケノコの入った料理が並びます。
タケノコが生えているお山を持っている方やお庭を持っている方をお友達だという方々が
タケノコを沢山掘り起こして、我が家にも御裾分けをくださいます。
御かげさまで旬のお味を楽しませてもらいました。


140515筍洗う

時間が経たないうちにできるだけ早くタケノコを洗って

140515筍鍋糠唐辛子

切り目を入れた竹の子をお鍋に入れ水を張り唐辛子2本と糠を加えて
落し蓋をして40分程茹でます。


140515筍グツグツ   140515筍冷ます

茹であがったらそのまま何もせずに完全に冷まします、管理人は一晩置きます。

140515筍糠除洗い

翌朝タケノコを鍋から出して皮をむき水洗いしたところで

140515下準備完了

さて、何を作ろうかとあれこれ決めます。

使いきれない筍は水を張ったボウルかビニール袋に入れて水を入れ冷蔵庫で保存、
毎日水を変えれば3~4日大丈夫。


140515出汁煮筍加え   140515筍ご飯炊き上がり


とりあえずタケノコご飯(鶏肉入り)とお吸い物、

タケノコご飯の方は鶏肉とタケノコの炊き込みにして炊き上がってから別に
煮ておきましたタケノコを載せて混ぜ合わせて完成


140515お吸い物


2合炊きの小さ目の土鍋で作ったタケノコご飯は

140515おこげも美味しい

おこげも香ばしくてとってもおいしい!

〈管理人の若いころはタケノコとか牛蒡とかその手のものが苦手で全く食べられません
でしたけれど歳を重ねるにつれて好き嫌いが減り、いろいろ食べられる様になるものですね〉



【雑記】

七十二候(日本の春夏秋冬二十四節気を五日ごとに区切った季節感〈旧暦〉)

立夏 [末候]  竹笋生ず-たけのこしょうず 〈5月15日~5月20日頃〉

今年は4月の初旬ごろでしたかしら、

竹林の横の小道を歩くと普段平らだった地面が所どころ少し盛り上がって見えます。
この時期竹林の側でしたら盛り上がった地面の下をそっと掘ってみると
竹の子の頭の先っぽが出てきます。
盛り上がった地面から少し頭を出したくらいの竹の子を掘り起こた新鮮な竹の子は
お刺身に、掘り起こして半日以上経ったものはその日のうちに米糠で茹でて
翌日には竹の子の吸い物、煮物等々料理して旬を楽しめますね。
我が家ではグラタンにも薄切りにした竹の子を入れて頂きます。


旬の魚介類といえばアサリ、
だんだん海水の温度が上がってくるこの時期には産卵のために栄養をため込み
太ってくるため、1年中で一番おいしいアサリが食べられるといわれています。
(アサリは春と秋に太るそうです。)



5月は真っ青な空、新緑、風薫る美しい時期、梅雨に入る前の爽やかな季節でもありますね。


スポンサーサイト
Posted at 22:02 | 料理 | COM(5) | TB(0) |
2012.10.06

お弁当

おBENTO


20121004(木)

20121004息子のお弁当


今日のおかず:



野菜炒め   ‐ ピーマンと茄子はスライスにんにくとひまわり油を入れて
ケチャップ味   熱くなっているフライパンで強火で炒めて火からおろし
           お皿に載せて少しの間休憩。

三色野菜の ‐ インゲン・パプリカを塩胡椒してある薄切り牛肉でくるりと巻いて  
牛肉まき     ピーマン・茄子を炒めた↑同じフライパンでジュッーと焼き
          休憩させている茄子・ピーマンも加えてケチャップソース絡め
          てできあがり。

きのこの  ‐  椎茸とえのきは塩胡椒して胡麻油で炒めただけ。
炒め物        鶏肉の横に添えるので薄味にして。
           
鶏肉    ‐ 一晩、酒・生姜・ネギで下味を付けた鶏肉に粉を塗して
         焼き、醤油・宝ミリンのタレを煮つめたところにさっと
         絡めて味を付けたおかず。

玉子焼き ‐ 鰹出し汁にお砂糖を加え少し甘めの玉子焼き。

焼きタラコ  / 胡瓜とトマトの紫蘇たっぷりドレッシング和え


庭の青紫蘇、まだまだ沢山茂っているのでニンニク醤油漬けに刻んで追加、
ドレッシングももう一瓶作ることにしました。青じそドレッシングの作りたては
見た目がまるで青汁の様な感じ、青じそ入れ過ぎているので出来立てはいまいち
美味しいまではいきません。
一晩置くと落ち着いた味になるので家族皆好んで食べています。




☆∵♪*☆‥*∴♪*☆‥*∵♪*☆‥ *∵♪*☆ 



おBENTO


20121005(金)

20121005息子のお弁当

今日のおかず:


秋刀魚の   ‐ 三枚におろしたサンマに日本酒をふって一晩寝かせて
蒲焼き      今朝黒胡椒を少々ふり、小麦粉を塗してフライパンで
         両面カリッと焼き、別鍋で酒・砂糖・宝ミリン・醤油を各大匙2を
         合わせ少し煮つめている中で焼いたサンマをタレに絡ませ
         タレのついたサンマどうしがくっつかないように
         網にあげて冷まし、お弁当箱へ葉蘭(ハラン)で仕切りながら
         並べて入れました。
         

           20121005葉蘭

         葉蘭(ハラン)は笹の葉や柿の葉のように殺菌作用はありませんが
         仕切りに使うのは隣の食材の匂いを防ぐ防臭作用や防食中毒作用が
         ありますので使っています。



チキンソテー ‐ 下味を付けた鶏肉を小口切りにして粉をつけてフライパンに
          油を熱して全面をカラッと焼きます。
           生茶葉で仕切り

        庭でひっそり↓植わっている静岡茶の木 
          
           20121005静岡茶
           
            
             水菜のお浸し

鶉マヨ    ‐   茹でた鶉の卵にパセリマヨネーズを絡めて。

サラダ    ‐   胡瓜とトマトの青じそドレッシングかけサラダ

           焼きソーセージ

           ご飯の上はいつもの刻み紫蘇梅ぼし


20121005息子のお弁当 o
 

秋刀魚蒲焼きは沢山作ったので
お裾分け用にタッパーに詰めて。



    
☆∵♪*☆‥*∴♪*☆‥*∵♪*☆‥ *∵♪*☆



Posted at 17:29 | 料理 | COM(2) | TB(0) |
2012.10.04

おべんとう

先週からアップしそこなっていますお弁当
写真だけ撮っても何を加えてどう作ったかを忘れてしまいそうに
なるので覚えているうちにメモをとって数日のお弁当をまとめてアップです。



おBENTO

20120926(水)

今日のお弁当に限らずぎっしり詰めすぎねって他人事のように
思ってみたりしている管理人です。

食べ盛りの人に作ろうと思うとどうしても、あれもこれもって
入るだけ詰めてしまう。見た目すっきり、多種類入りお弁当なんて
私には作れそうもありません。



今日のおかずは:

20120926息子のお弁当

カボチャのベーコン巻き‐塩・黒胡椒してひまわり油少々でフライパンで
              シュージュー焼きました。ついでにアスパラも。

人参・じゃがいも炒め ‐オーブンで香草焼きにした鶏が残っていましたので、
            いっしょに薄切りニンジンとじゃがいも炒め。

              茹でブロッコリーを添えて。

オイスターソース炒め ‐豚薄切りとパプリカ・ピーマンをフライパンで炒め
            塩・黒胡椒・オイスターソース・醤油ちょっとで味付け。

出し巻き卵      ‐ホウレン草入りダシ巻き卵です。


ご飯の横には、金平ゴボウと鮭(焼き魚) そして梅干しです。 
20120926息子のお弁当 1


 
☆∵♪*☆‥*∴♪*☆‥*∵♪*☆‥ *∵♪*☆


おBENTO

今日は駄息子の誕生日。と言っても殆んど翌日に日付が変わりそうな時に
産まれたのですけれどね。 でも27日には違いないので
誕生日おめでとう・・・なのです。
だからといってお弁当の中身は誕生日らしい料理は何も入っていません
((´艸`*))
ので、海苔と共に愛情込めて・・・。(´▽`) 


20120927(木)

今日のおかずは:

20120927息子のお弁当


鶏の照り焼き
焼きネギ添え

豚肉の竜田揚げ
獅子唐添え

プチトマト

ピーマンの削り節和え

茄子のぴリから焼き  - 茄子を.小口切りにして太白胡麻油で表裏焼き
                七味唐辛子ふってお醤油少しかけて。


人参と牛蒡の
 きんぴら /自家製紅生姜‐ピンクのほっぺ      
  
20120927息子よ、貴方はシンプルが好きよね、海苔と共に気持ちを込めておめでとう!!1
              

☆∵♪*☆‥*∴♪*☆‥*∵♪*☆‥ *∵♪*☆



おBENTO


20120928(金)


(*_ _)人 今日のお弁当は気分が悪くなりそうな

     気味の悪いお弁当になってしまった~


コンナハズデハ、ナカッタノデスケド   (((((゚ロ゚屮)屮


もう少し可愛いオムライスになるはずが・・怖~い!

作り直すにも時間の余裕はないし、えーぃッってお弁当のふた
閉めちゃいました。


カメラが拒否したということにして、こちらには

写真を載せない方が良い・・・ と思ったけれど

小っちゃく載せることに致しました。


20120928息子のお弁当


夜、帰宅した息子からは  「キャラ弁とか、こういうのしないで! 

あなたはエスカレートするからダメ!普通のお弁当を作ってください」
 

怒られてしまいました。


☆でも、しっかり全部食べてくれていました(゚▽゚*) 嬉。


今日のおかずは:
 
オムライス ‐  玉ねぎ・鶏肉・バジル・ケチャップの炒めご飯に
          嵩があるとお弁当箱に入らないので薄焼き卵で
          オムライス (海苔でチョットいたずら)
 
┐( -"-)┌  イタズラしないで普通のオムライスにすればよかったとあとで後悔。


金平ゴボウとカチリ(小魚)の甘辛煮


肉団子 ‐ 茹で鶉卵を入れた肉団子(豚と鶏のミンチを合わせて)


       炒めパプリカ/インゲンの胡麻和え

       牛蒡入りはんぺんの煮物

焼き魚 ‐ 赤魚


20120928息子のお弁当 1



☆∵♪*☆‥*∴♪*☆‥*∵♪*☆‥ *∵♪*☆


おBENTO

20121001(月)


今日のおかずは:

20121001息子のお弁当 1


鶏のササミの ‐  鶏ササミを開いて中にチーズを挟み塩・胡椒して
チーズ挟み            衣を付けて油で揚げました


インゲンの胡麻和えと蓮根の素揚げ

肉団子    ‐   蓮根のはさみ揚げに使う具
            (ミンチ・蓮根・椎茸・青じそ醤油漬け)が残るので
            肉団子にして揚げました。 少量のタレは鍋で沸騰させて
            揚がった肉団子を絡ませてできあがり。

炒め物    ‐   エリンギ・パプリカ・ピーマンのバター醤油炒め。

蓮根の
はさみ揚げ  ‐  薄切り蓮根に(青紫蘇のニンニク醤油漬けと
            微塵切りにした蓮根・椎茸・豚ミンチを混ぜ合わせた
            具)を挟み片栗粉塗して油で揚げ、肉団子の残った
            タレを片面に塗ってお弁当箱へ。

サラダ    -  胡瓜とトマトの自家製青紫蘇ドレッシング和え


焼き魚    - 鮭




☆∵♪*☆‥*∴♪*☆‥*∵♪*☆‥ *∵♪*☆



おBENTO

20121002(火)

今日のおかずは:

20121002息子のお弁当

カボチャの煮物 -鶏ひき肉少量を癖のない胡麻油(太白)を鍋に
            大1程入れて炒めカボチャを加えさっとかき回して
            から出し汁(もしくは鰹の顆粒ダシと水)を
            カボチャの頭が出るくらいに加え沸騰しましたら
            (好みで)砂糖・ミリン・醤油で味付け煮汁がなくなる
            手前で火からおろします。


牛肉の炒め煮 - 牛丼みたいなお弁当が欲しいと言われましたので
            牛蒡・玉ねぎ・を順に炒め、砂糖・酒・醤油を加え
            煮立たせたところに牛肉混ぜ込みジャッと煮て(短時間で)
            取り出し出来上がり。牛肉は硬くなるので手早くする
            ために調味料(煮汁)は少なめ。


マカロニの  -  茹でたマカロニを少量の油を加えたお鍋に入れ
 タラコ和え     辛子明太たらこの皮を取り除いた中身だけ加え
            かき回して火が通りましたらできあがり。


鰹削り節和え- ピーマンとエリンギを細切りにしてフライパンで炒め
           熱いうちに乾煎りした削り節に和えお醤油ちょっと香り付け。

焼き魚   - 赤魚の粕漬けは白身が美味しいので、骨を取り除いて
         焼き魚にしてお弁当箱へ。 

ご飯には梅干ぱらり



☆∵♪*☆‥*∴♪*☆‥*∵♪*☆‥ *∵♪*☆



おBENTO

20121003(水)


今日のおかずは:

20121003息子のお弁当 1

鶏の唐揚げ - 下味‐酒・生姜・ニンニク・ネギ(青い部分)醤油
2味
          片栗粉・小麦粉塗し揚げるを一品と
          +カレー粉塗して一品


じゃがいも細切りも素揚げして塩少々パラリ


インゲン素揚げは、揚げたてにオイスターソースにチョット絡ませて。

海老のマヨネーズ焼き‐冷凍海老は塩水で戻し殻をむき日本酒に浸けて置いて
              卵白と醤油極少量を海老に塗して太白胡麻油少しのフライパンで
              かるく焼き色が変わる直前でマヨネーズ加えジャッとかき回しながら
              火を通した海老マヨ。黒胡椒少々もくわえてあります。

水菜のお浸し

里芋とイカの煮物 ‐鰹だし・ザラメ・醤油・宝ミリンで味付け
             里芋が柔らかくなるまで煮て、最後の方でイカを入れます。
             イカは煮すぎると硬くなるので柔らかい方がいい場合は
             煮締まる少し前のブクブク熱の濃いタレの中に加え絡ませ煮します。

出汁巻き卵    ‐小松菜の御浸しをぎゅっと絞って入れました。

ご飯に梅干しパラリん

20121003息子のお弁当

以上 9月26日から10月3日までのエミシャから駄息子に持たせたお弁当でした。


☆∵♪*☆‥*∴♪*☆‥*∵♪*☆‥ *∵♪*☆ 



Posted at 11:56 | 料理 | COM(0) | TB(0) |
2012.10.03

葡萄の葉の料理(しっぱい)


ブドウの葉でドルマ

20120930葡萄の葉の料理 19

葡萄の葉からほんのり葡萄の風味を感じられる
料理ということを聞いて作ってみたくなった料理です。


庭のブドウの葉が大きくなったら作ってみようと思いつつ
2年も過ぎてしまいました。
しかし肥料をあげてもブドウの葉っぱはちっとも大きくならないのですけれどね
台風で葉が千切れて飛んでいってしまうのではないかと慌てて
数十枚摘みドルマ作ってみました。


結果としては、用意するべき材料が調っていなかったこともあって
ドルマを真似したドルマもどきというところです。



ブドウの葉は茹でても葉脈がしっかり硬く
まるで管理人のように(薹)トウの立ってしまったような葉っぱを
使いまして、こんな風に作りました。


材料:

20120930葡萄の葉の料理 1

ブドウの葉の中に包み込む具:

お米1/4カップ・刻みニンニク1角・刻み玉ねぎ中1/8個分・合挽き肉50g以下
・微塵切りパセリは適量・塩・胡椒・水50ml程・オリーブオイル少々



お米は洗ってザルで水切り、
鍋にオリーブオイル少々・ニンニク・玉ねぎを弱火で
火を通し挽肉加え炒めます。


20120930葡萄の葉の料理 2


弱火で色が変わる程度炒めましたら(ここでトマトペースト入れるべきでした(忘れ))
お米も加えて混ぜ合わせ


20120930葡萄の葉の料理 3

お水を注いで蓋をして弱火で12分程度で
少しお米に芯が残る程度(後から煮るので芯があってもだいじょうぶ)で
水分も飛びますのでそのまま冷ましておきます。


20120930葡萄の葉の料理 4   20120930葡萄の葉の料理 8


管理人は上↑の作業に平行してブドウの葉をさっと洗ってから
お塩をふって沸騰している湯で葉を茹でてザルに上げ
水気を切っておきました。
20120930葡萄の葉の料理 5   20120930葡萄の葉の料理 6   20120930葡萄の葉の料理 7

お皿にブドウの葉を広げて挽肉等で炒め煮にしました具を載せて

20120930葡萄の葉の料理 9

具がはみ出さないように包みクルクル巻いて

20120930葡萄の葉の料理 10   20120930葡萄の葉の料理 11   20120930葡萄の葉の料理 12

お鍋の中で踊らない様に
20120930葡萄の葉の料理 13
きっちり並べてトマトも入れてブドウの葉をかぶせて
その上に落し蓋を載せて弱火でコトコト



20120930葡萄の葉の料理 14   20120930葡萄の葉の料理 15   20120930葡萄の葉の料理 16

こんな風に煮て→20120930葡萄の葉の料理 17


このように↓できました↓

20120930葡萄の葉の料理 18


ドルマに使うトマトペースト(サルチャ)が手に入らなかったので
ストックしてあったインスタントにできるスパゲティー用の
トマト瓶を使いましたが、これが大失敗、味も薄く、ペーストではないので
水分をとばしても飛ばしきれず、やはり使うなら水気の少ない
ペースト状のものが良かったと後悔しました。


管理人はトルコ料理のドルマを食べた経験が無く
初めて作ってみたので、ドルマを普段食べている方々からは

“これはドルマじゃありません”と
間違いなくお叱りを受けそうな気もします
けど
載せちゃいました。こんな作り方でよかったのかな??


味はね、レモンも加えちゃったので
さっぱりしていて酸味が強かったです。

やっぱり本物がどんな味なのかを食べてみてから作らないといけませんね。


☆∵♪*☆‥*∴♪*☆‥*∵♪*☆‥ *∵♪*☆


Posted at 23:04 | 料理 | COM(0) | TB(0) |
2012.09.23

お弁当


おBENTO

20120913息子のお弁当

20120913 (木) お昼のお弁当


サーモンの ‐ 鮭に塩・黒胡椒・バジル・小麦粉を塗しひまわり油で裏表焼いて
ムニエル    おろし際にバターをひと片で香り付けて火からおろしてレモン
         ちょっと搾ってお弁当箱へ。20120913サーモン

   
         パプリカ(赤/黄)・アスパラ・ズッキーニも塩・黒胡椒して
         ひまわり油熱して火が通りましたらサーモンの横に添えて。
            



なすと豚肉の‐ 豚肩ロース薄切り5枚・茄子1本・卵白身1/2個分
炒め合わせ   ニンニク2片・ネギ1本・日本酒・片栗粉・サラダ油・
         太白胡麻油・しょう油・酢で作るお惣菜。  
           
       先にタレをボールに作り(ネギを3センチ幅に切り細い短冊のように
       縦に細切りにしまして、ニンニクみじん切り、しょう油大匙1程、酢は
       小さじ1強・日本酒大匙1・片栗粉小さじ1鰹か昆布の出し汁大匙1
       を全部合わせておきます。
      
          
       
       豚肉は一口大に切り、塩少々と卵の白身を混ぜ合わせた中へ
       加えよく合わせましたら片栗粉茶さじ1程加え混ぜ込み、
       サラダ油を入れた鍋を熱しはじめて直ぐに、まだ油がぬるいうちに
       お肉を入れて、お肉が固まり火が通りましたらながく揚げずに
       取り出して油をきっておきます。
       続けてナスを揚げますが、ナスに水滴がついていると
       油がはねますからペーパータオル等で拭き取ってから
       ナスは油を吸いますので、今度は油をしっかり熱したところへ茄子
       を揚げていきます。 ナスが柔らかくならないうちに茶色く
       焦げ目が少し見えるくらいのときに取り出し、油をきります。

       中華鍋かフライパンに太白胡麻油を大匙1弱を熱して、
       油を切って置いてあります豚肉とナスを加えて(強火)、
       そこへタレをジャっと入れタレを絡ませ混ざったところへ
       香り付けに胡麻油少々振り、出来上がり。
      
       こちらのナスと豚肉の炒め合わせも お世話になった本 に
       載っていますレシピを参考に作っています。
        20120913茄子


玉子焼き‐ 少し甘みを加えた玉子焼き
       茹でブロッコリーとミニトマト


梅干ほぐしてご飯にぱらり


(*^∇^)/ 9月13日のお弁当でした。            
            
            
・*:.。.ミ ☆゚・*:.。.ミ ☆゚・*:.。.ミ ☆゚・*:.。.ミ ☆・*



おBENTO

20120914息子のお弁当

20120914 (金) お昼のお弁当


豚の生姜焼きと   ‐ 豚肩ロース薄切りをフライパンでかるく炒めて
 鶉のゆで卵      うずらの固ゆで卵も一緒に炒めて
              酒・醤油・ミリン・生姜汁を合わせて
              豚肉/うずら卵めがけてフライパンにジャーっと
              流し込み絡ませて味を付けています。

              20120914お肉と鶉


オイスターソースで ‐ フライパンに太白胡麻油を大匙1熱し、
炒め物          ニンニク微塵切り小さじ1程加えて香りつけ鶏肉炒めて
              鶏肉に火が通る頃にピーマン・椎茸・青梗菜を投入し
              オイスターソースに醤油チョット足して炒めましたおかずです。
 
              20120914炒め物


出汁巻き卵     ‐ 人参を千切りにして細かく刻みブロッコリーはさっと茹でて
              細かくちぎって入っています。

              20120914卵焼き


シメジとアスパラはS/Pして炒めました。

そして最後に梅干ぱらり

(*^∇^)/ 9月14日のお弁当でした。


・*:.。.ミ ☆゚・*:.。.ミ ☆゚・*:.。.ミ ☆゚・*:.。.ミ ☆・*



おBENTO

20120918息子のお弁当

20120918(火) お昼のお弁当

根野菜の  ‐ 蓮根・人参・里芋・蒟蒻・牛蒡・椎茸・鶉卵を
  煮物     筑前煮風にした煮物。


鶏の     ‐  鶏モモ肉に酒・ニンニク・醤油・生姜少々・玉ねぎの摩り下ろし・
唐揚げ    ・黒胡椒・青ネギで下味を付けて小麦粉・片栗粉を塗して揚げました。
          隅に十六ささげのお浸し添えて。



カボチャの ‐ カボチャに飾り包丁入れて、鍋に鶏ミンチ少々を太白胡麻油で
煮物      炒め火が半分お肉に通った頃にカボチャを加え炒めて出し汁(鰹だし)
         をカボチャの頭より少し少なめに注ぎ落し蓋をして中火で沸騰しましたら
         砂糖(お好みで)少量→醤油→ミリンで味付けして煮汁が減ったところで
         カボチャの煮え具合を一つ味見して良かったら出来上がり。



出汁巻き ‐ 茹でたホウレン草を中心に入れた出汁巻き卵。  
         

焼き魚  ‐ 焼き鮭

梅干ぱらり


20120918息子のお弁当 1

(*^∇^)/ 9月18日のお弁当でした。



emishaはまたひとつ歳をとりました。
来年からは、もう、ひとつづつ若返っていくだけよ~ん ♪(*´ー`) ♪~♪♪


・*:.。.ミ ☆゚・*:.。.ミ ☆゚・*:.。.ミ ☆゚・*:.。.ミ ☆・*


おBENTO

20120919息子のお弁当

20120919(水) 駄息子のお弁当

右から

茄子の   ‐お出汁は暇な時間に作って保存しておくと便利
揚げ浸し   昆布は調理バサミで両側に刻みを入れ水で
        ゆっくり戻して小分けして冷凍保存しておくといつでも使えて便利。
       干し椎茸も同様にしておきますと手間が省けます。
       お鍋に出し汁100ml(好みの量)に唐辛子1本刻み入れ
       醤油とミリン、砂糖少々に(お好みで顆粒の鰹だし少々)で
       浸し汁を弱火で沸かしておきます。{鶏などのミンチを加えても美味しい}
       



       茄子に飾り包丁を(熱が通りやすいように)入れておきましてから
       縦半分に切り、一口大に切分けて茄子に水気がついていましたら
       ペーパータオルなどで拭き取り煙が出るほどではないですが
       熱くなっている油で揚げます。低い温度の油ですと茄子が油を
       吸いやすい為に不味くなってしまうのでできるだけ高温で茄子に
       こげ色がほんのり付く程度まで揚げましたら、火からおろし
       油を切って沸いている浸し汁のお鍋の中に茄子を入れて
       ひと煮立ちしましたら好みで片栗粉でトロミをつけます。
       そのまま冷まして茄子に浸し汁のお味がつきましたら
       お弁当箱へ。


       獅子唐は茄子を揚げついでに素揚げです。
       揚げ終わって熱いうちに塩胡椒ちょっとふりました。


肉団子   ‐鶉のゆで卵を作り冷ましておきます。
鶉卵入り   鶏ひき肉に青紫蘇10枚以上を刻み混ぜ込みます
       合わせ味噌を大匙1~1,5加えてよく混ぜウズラの
       卵を中心に入れ包み込みミニボールにして
       片栗粉を塗して、先ほど茄子揚げで使った油を
       そのまま使って揚げてトロミのついた甘酢の中に
       転がしてそのまま冷まします。
20120919鶉の肉団子


       基本の甘酢(塩小匙2/3・砂糖大匙1,5・ミリン大匙3・酢大匙5)に
       生姜細切り加えて香りつけ、お醤油極少量加えて沸騰しましたら
       片栗粉でトロリとさせ
       熱いうちに肉団子に塗してお弁当箱へ
       獅子唐と紫蘇の花を添えて。





肉詰め   -肉詰めピーマンを焼いた後にフライパンに残っている
ピーマンの  油は拭き取って、オリーブ油に荒く刻んだトマトを炒め
ソース    塩/黒胡椒して乾燥バジルをパラパラ入れて風味付け
       トマトケチャップも少量加えたシンプルなソース。
       フレッシュバジルを添えて。
      ×ニンニクは入れるの忘れました。
20120919肉詰めピーマンと蓮根






肉詰め  ‐刻み椎茸を豚挽き肉と混ぜて刻んで炒めた玉ねぎ・卵・パン粉と
ピーマン  混ぜて塩・胡椒しましたものをピーマンに詰め、小麦粉ふって焼きました。
      蓮根はついでに同じフライパンで炒めて添えています。



20120919息子のお弁当 1
 
(*´∀`)ノ 9月19日のお弁当でした。 


・*:.。.ミ ☆゚・*:.。.ミ ☆゚・*:.。.ミ ☆゚・*:.。.ミ ☆・*


おBENTO

20120920息子のお弁当 1

20120920(木) お弁当 


おでん風 ‐ 昆布と鰹のお出し汁に蓮根・里芋・蒟蒻・鶉卵
煮物     ・海老団子・がんもどき・しいたけを煮てミリンと
       醤油で味付け冷めて味が染みましたらお弁当箱へ。
       牛肉のおかずに濃い味付けがしてありますので
       煮物は薄味です。


牛肉と  ‐ 牛肉の薄切りとササガキ牛蒡に薄細切り生姜を加え
牛蒡     しぐれ煮っぽい甘辛煮です。
       お鍋に油・生姜を入れて強火→牛肉→牛蒡の順に加えまして炒め→
       →お酒大匙2程加えて→出し汁50mlと砂糖・醤油はお酒と同量の大匙2
       を混ぜ入れ中火でお汁がなくなるまで煮てできがり。
       ◎お肉が硬くならないようにあまり長い時間煮ないこと。
       獅子唐を添えて。



玉子焼き ‐ 辛明太タラコを中に入れた出汁巻き卵です。
        
       辛子めんたいを多く入れたことと出汁を卵に加えすぎた為に
       今日の玉子焼きは崩れそうになりました。


小魚   ‐ 甘口に煮た小魚の醤油煮


自家製梅干ほぐしてご飯に載せて。

20120920息子のお弁当 2


(*´∀`)ノ 9月20日のお弁当でした。
・*:.。.ミ ☆゚・*:.。.ミ ☆゚・*:.。.ミ ☆゚・*:.。.ミ ☆・*



おBENTO
20120921息子のお弁当 1

20120921(金) お弁当 


豚の
角煮  ‐    今日は昨晩からお鍋で煮ておきました豚の角煮を
         お弁当に入れました。
         一度茹でて余分な灰汁・油を取り除いたばら肉塊と
         酒・黒砂糖・生姜・ネギの青いところ・醤油・黒胡椒
         で味付けし大根・戻し椎茸(椎茸汁もお鍋に加えて)
         煮込んだ煮豚です。
         圧力鍋を使わないので3~4時間かかっています。


         20120921息子のお弁当 豚角煮


お浸し ‐   小松菜と水菜の出汁浸し



肉巻き ‐   さっと茹でて黒胡椒をふったグリーンアスパラを
        ベーコンで巻いて焼いた肉巻きと
        赤と黄のパプリカを牛肉で巻いて焼き醤油とオイスターソース
        黒胡椒のタレでかるく味付けした肉巻き。



スクランブル‐ バターと少しお砂糖を加えてほんのり甘みのある
エッグ      クチュクチュ卵です。


焼き魚  ‐  サゴチ(サゴシ)は骨を取り除き
         塩と酒をふって焼き、ご飯の横に。



今日も自家製梅干しご飯にぱらり。

20120921息子のお弁当 2

(*´∀`*)9月21日金曜日のお弁当でした。


毎週5日間お弁当を頼まれているので持たせていますが
普段の出来立ての温かい食事とは違い、冷めて
冷たくなった炒め物や揚げ物は、エミシャの普段の味付け
ですと冷めると殆んど味がなかったりしてしまい、かといって
塩分や調味料を濃くしすぎるのも身体壊しそうですし
どうしたらよいものかと悩みます。

いつもきれいに食べてくれていて嬉しい反面
どうせ作るなら美味しく食べられるものを作りたい
と思っているだけでなかなか実行せずに学習不足です。


息子は梅干がとても苦手でしたが、最近では
梅干の入ったおにぎりを居酒屋へ行った時など
オーダーして食べていると聞き
毎回お弁当に入れようかどうしようかとちょっと
躊躇いつつもご飯に載せていましたが
最近では安心してお弁当に入れています。


エミシャは結婚してから嫁ぎ先の家で
梅干を作っているのを見て、その時初めて
梅干に興味を持ち、食べるようになりました。
それまで、梅干がどうしてあんなに毒々しく
赤いのかなんて変な添加物入っているのではないか
などと思ったりして食べる気になれず、
美味しい塩を塗した梅から出る梅酢に加えて
赤紫蘇の鮮やかな色と風味が梅に
移り鮮やかな色になっていることを知らなかったのですョ


((´艸`*))


・*:.。.ミ ☆゚・*:.。.ミ ☆゚・*:.。.ミ ☆゚・*:.。.ミ ☆・*


Posted at 17:38 | 料理 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。