--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.06.30

対広策

広告による型崩れのために暫定的更新です(管理人の息子より
管理人は健康なので心配なさらないでください お尻叩いておきます
スポンサーサイト
Posted at 15:08 | 未分類 | COM(2) | TB(0) |
2012.05.13

華やかでいて優しい薔薇


201205Sassas Roses

Sさんの奥様がお話中に摘んでプレゼントしてくださったお庭のバラ



愛犬ココナと散歩中に近所にお住まいのSさんと偶然出会って立ち話、

Sさんは画家、以前エミシャのブログにも
載せた事があります素敵なお家でお庭もバラ園のように
手入れされています。奥さまもご主人も魅力的な笑顔の持ち主で
仲の良いご夫婦。

近いうちにお引越しをされる予定で現在の家と土地を売りに出していると聞き
驚いてしまいました。


201205roses a

普段、あまりお会いする事が無くてもそこにお元気にお住まいになってらっしゃると
思っているだけで何故か安心感というかそんな気持ちを持っていたものですから
寂しくなってしまう。




ご自宅へお邪魔した時Sさんがお持ちの素敵な洋食器やカップを見せて頂く度に
眼の保養になって美味しいコーヒーを高価なカップでご馳走してくださったり、
漆喰の真っ白な壁に並んで掛けてありますSさんのお描きになられた画を観ながら
ゆっくりとした時間が過ごせましたのに、もう伺えなくなるのかと思うと残念で
しかたがないです。


201205roses b

今住んでいる所は、車が運転できませんと非常に不便な所なので

高齢になる前の元気に動けるうちに交通や買物の便利な場所へ移動したほうが
いろいろと無難ゆえに、もう十分、庭の有る一戸建ての家には住まわせて
もらったから、手の掛からないマンション住まいに移るという気持ちは
エミシャにもじゅうぶんに理解できる事。


足の膝やらあちこちが弱くなってきていると感じたり、
車の運転の反射神経が少しでも鈍くなってきていると感じたりすると
いろいろ不安になるものです。地下鉄やバス停の近い所に移れば
お孫さんに会いに行かれたり、お買物など
日々の生活上、今よりは楽になるのかもしれません。




Sさんは長年の間、海外生活もされていらっしゃいましたので
マンションに移って落ち着いたら、懐かしいニューヨークのセントラルパーク等へ
また、絵を描きに行きたい・・・とおっしゃっていました。


つい、私も、エミシャも行きたーい! などと心の中で叫んでいましたよ。
NYのセントラルパークは私にとりましても
マンハッタンに住んでいた頃、飼っていましたオールドイングリッシュ・シープドッグ2匹
の愛犬アイリーンとサンダーをセントラルパークへ散歩に
よく連れて行っていた懐かしい思い出があるところ。



エミシャもSさんの年齢くらいになった時に時間と余裕そして元気があって
行けるといいな・・・。


201205roses c

なかなかどうして、そんなに思うようには行かないのが人生っていうものかも・・・・・。

ひたすらに、ただひたすらに 生きていられるだけでもありがたいと思っているエミシャです。


Posted at 23:09 | 未分類 | COM(2) | TB(0) |
2012.02.24

冷蔵庫ペット

“開けたら閉める”
    
   

できない夫のために

2012冷蔵庫ペット 001


夫が冷蔵庫を開けるといつも少し開いたままになっていて
開けっ放しですよ~とピーピー鳴っていても気がつかない。

ダメでもともと気分で今度はおしゃべりするフリッジーズーで試しています。


2012冷蔵庫ペット 002

さすがに低い声で“ハーロー! なーに探してるのー?”
“ごくろうさん”とか“熱いよ~”って言われると
慌てて冷蔵庫のドアを閉めてくれていますので、今のところ安心。





Posted at 15:22 | 未分類 | COM(5) | TB(0) |
2010.05.12

アカシアとニセアカシア

花・ハチミツ

私だけでしょうか、

今日までアカシアとニセアカシアを勘違いしていたのは。

アカシヤ花 005
          ↑アカシアの花ではなかったのです !!  ↑

お散歩で公園や丘の方へ行くと風に乗って甘~い香りのする真っ白な

房状に垂れ下がった藤の花に似たトゲのある樹が茂っています。


アカシヤ花 006        アカシヤ花 001

ずっと、この樹はアカシアだと思っていました。でも違うんです。

なんと、ニセアカシア というそうです。


蜜源植物と云われているだけあって

ミツバチが忙しそうに花から花へと働いています。



ニセアカシアの名は北米からヨーロッパに渡り学名が“ロビニア”となり、

日本には明治中頃に入ってきた植物。

アカシヤ花 002


日本では、ハリエンジュ(針槐)と名づけられていて別名がニセアカシアです。

アカシアの蜂蜜として販売されていますのは、このニセアカシアの蜜でございます。

アカシアはちみつの瓶には、やはりハリエンジュの花の写真が貼ってありますネ。

花だけは食用として食べられますが、葉や樹皮は食べられません(毒性有り)との事。

それにしても、“ニセアカシア”っていう呼び方はちょっとかわいそう


では、アカシアというのはどんな樹?ということで調べてみると、

マメ科(ネムノキ科)のアカシアAcacia属。

近所にはアカシアの樹が見当たらないので
写真は載せられませんでした。

種類だけでも:
フサアカシア-ミモザ祭りに使われたりしている。

ギンヨウアカシア-フワフワした直径1センチほどの
丸く黄色い花をびっしりつけている、よく生花に使われるとのこと。

ということで私、まったくの思い違いをしていました。

“ニセアカシア”という名前の存在さえ知りませんでした。


Posted at 17:48 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2010.03.03

カエルのケロちゃん

以前このブログに載せしました、
冬眠中のはずのカエルケロちゃん。

カエルのケロちゃん 001

またです!
昨晩遅く、そろそろ寝ようとしている時に、
同居人が話をしに管理人の部屋へ入ってきて
座って話していると“アッ、あれ何?何か動いているけど”
指をさしている方をジーッと見ると確かに何かがすだれの掛かっている所で

カエルのケロちゃん 002

よじ登ってはボトッと畳の上に落ち、又よじ登ってはボトッッいやな予感。
まさかと思っていましたが、また来ています。冬眠から目覚めて。

カエルのケロちゃん アー、落ちるぅ!

すだれの布の細かい微塵ごみの様な繊維を身体にくっつけて、あ~ぁ。
部屋の中ではケロちゃんの餌らしき物が無いため、
お腹空き過ぎてジャンプする体力さえなくなっている様な。

カエルのケロちゃん

しかし、どう考えても、
ケロちゃんの冬眠していた植木鉢の場所からは玄関や裏口の方が
ずっと近いのに、わざわざドアと引き戸を2箇所、へたすると
プチュッと潰されそうな難所を通って2倍以上も遠い私の部屋に、
いったい何をしに来るのやら。

今日は、愛犬ココナもずっと2階には行かず1階にいて
この辺りを歩きまわっていたのに。

危ない思いをしてまで何故来るのかしら。

カエルのケロちゃん 5

同居人から“もうそろそろ寒さも大丈夫そうだから庭に出してあげたら”
と言われて、まあそれもそうかも、でもまだまだ寒いような気もする、
しかも中庭には、月桂樹の茂みの中にキジ鳩が巣を作っているから
卵温めていて何でも餌にしそう、狙われたりしてケロちゃん食べられなきゃいいけど、
他にメジロとかキーキー鳴くちょっと乱暴な鳥も来ているし
、なーんて心配していてもしょうがないので、とりあえず
夜中だったけど庭に出してみました。

ぴょんぴょんするかと思ったら、恐る恐る歩いていきましたよー
   o(・_・= ・_・)o キョロキョロ
そのうちに立掛けてある植木鉢皿によじ登って・・・・

まあ、好きにするでしょ!水分もあるし、地面も柔らかい所もあるから、

なんとか掘って潜っていてくれればいい、ということで

いつまでも付き合っていられないので私は寝ることにしました。 (つ∀-)。

朝起きたら、見当たらなかった。ちょっと罪悪感。無事を祈る(*_ _)人
Posted at 20:23 | 未分類 | COM(2) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。